【食後の時間:こういう時間を今持ちたい】
【食後の時間:こういう時間を今持ちたい】

次回から、校長たより「元気ですか-。」NO2をご覧下さい。

http://naraha55.jimdo.com/楢葉北小学校/校長たより-元気ですか-no2/

 

いままでどうもありがとうございました。

みなさん、健康に留意して、素晴らしい平成26年、2014年を迎えて下さい。「元気が一番」

 

 【女子中学生から「元気ですか-。」】12月12日(水)
 昨日、16:00頃かな-。考え事をしながら学校を回っていたら、突然、部活に向かう女子中学生から、
「元気ですか-。」                                 
と声をかけられました。ハッとして、                       
「おー、元気デーーーース。」
と答えました。
その後、何とも言えない心地よさが残りました。ありがと。「元気が一番」

【ありがとう、ごちそうさま】12月5日(木)
     「元気ですか-。」

  5年生の調理実習で「ご飯と味噌汁」をごちそうになりました。
      お焦げ大好き「元気が一番」にとっては、すごく美味しかった。

  味噌汁もとても良い味を出していました。
  ありがとう。ごちそうさまでした。                       

 

   望むことは、家で作って家族の人に食べてもらうことですかね。

 家族の人達喜ぶよ。きっと成長したみんなに驚くかもね。 「元気が一番」

【こんなにたくさん】12月3日(火)
 「元気ですか-。」
 今日は、子どもたちが大好きな「スナック菓子」と「ジュース」に、いったいどれだけの砂糖やカロリーあるかを表したものが、保健室の前に並べられました。
 「こんなにたくさん!!」
 すごいカロリー、砂糖の量ですね。チョコレートはご飯3杯分もあるんですよ。これをいつも食べていたら身体には良くないですね。風呂上がりにアイス、考えて食べましょう、皆さん。「元気が一番」

【2年生全員が九九合格!懐かしいね-。】
【2年生全員が九九合格!懐かしいね-。】

【嬉しいメール】12月2日(月)
 「元気ですか-。」
 今日は、前任校で一緒に働いたH先生から本当に嬉しいメールをいただいたので載せます。彼は、震災以降、埼玉の教員として、埼玉の子どもたちのために日々悪戦苦闘しています。
 お久しぶりです。実は楢葉小学校の校長先生のホームページを時々みています。いつも元気をもらっています。
 埼玉県に来て間もなく2年になります。今は6年生の担任をしています。目の回る忙しさです。子どもには、なまっていると言われていますが、直す気は全くなく、全力でぶつかっています。学級通信も出して、気合いを伝えています。特別活動の主任なので学級活動を特に頑張っています。
 私も浪江町には戻らないと決めたので、去年家を建てました。埼玉県で頑張っていくつもりです。 
 苅野小学校で、校長先生のもとで勤められたことは私の誇りです。たくさんのことを学びました。苅野会に出たいですが、三学期が始まっているので、でられません。残念です。福島にはたまに帰っています。やはり福島はいいです。落ち着きます。どこかでお会いできるといいなと思います。本当にメールありがとうございました。

頑張れーーー。H先生。福島から応援しています。「元気が一番」

【いわきの夕暮れ】
「元気ですか-。」
 富岡からいわきに避難お世話になって2年と8ヶ月。私の富岡の家は山の中にあって、夕暮れが綺麗でした。

  近頃はいわきにも慣れて来ました。そんな時、素晴らしい夕暮れを見ました。回りを見るゆとりが出てきたのですかね-。「元気が一番」

【いつやるの、今でしょう】11月26日(火)

 「元気ですか-。」

 6年生が卒業文集の原稿を依頼しに来ました。卒業に向けて、アルバムや文集などいよいよ活動が始まったのですね。まだ早いですが、その文集原稿の一端をもう紹介しちゃいましょう。
 この文章を書いている今は、まさしく「Indian summer 」(インディアン、サマー)です。日本では「小春日和」と言います。
 秋に暖かい日が数日続くことをとインディアン・サマーと言います。1日だけ暖かい日があり、またすぐ寒くなってしまった場合にはインディアン・サマーとは言いません。インディアンの伝説では、神様が冬眠前にキセルでタバコを吸い、その煙が暖かな一日を生み出すそうです。
  早くみんなや私たちの心まで「ぽかぽかになれればなー」と思います。

(ここまではちょっと前に書きましたね。)


 さて、6年生23名のみなさん、「卒業おめでとう」
 今年流行った言葉に、みんなも知っている「いつやるの、今でしょう。」があります。
①中学校では、高校入試が待っています。
 「いつ勉強するの、今でしょう。」
②青春真っ直中にいます。
 「いつ恋をするの、今でしょう。」
③部活で汗を流します。
 「最高に苦しい、いつ根性を出すの、今でしょう。」
④立志式など大人の仲間入りです。
 「いつ自分を見つめるの、今でしょう。」
 たくさんの「いつやるの、今でしょう。」が諸君を待っています。
 どうか、今を本気で生活し、たくさんの「今でしょう」を楽しみながら乗り越えて下さい。「元気が一番」

 下記はちょっとした6年生想いでの一場面です。


                 

 【花植え】11月21日(木)
  昨日は、毎年ご協力をいただいている、赤十字奉仕団いわき支部の方々から、パンジーとビオラの花、シクラメンをいただきました。子どもたちは仮校舎の前で花を育てるためお世話をしています。感謝申し上げます。写真は学校便りをご覧下さい。「元気が一番」

【理想教育財団専務理事さんから目録を受ける髙橋教育長さん】
【理想教育財団専務理事さんから目録を受ける髙橋教育長さん】

【図書室環境整備備品寄贈式】11月20日(水)
 みなさん、「元気ですか-。」
 昨日19日(火)は、楢葉南北小学校図書室の環境整備、備品の寄贈式がありました。子どもたちの学習環境、とりわけ図書環境は大事です。避難している状況の中、本は今まで以上に学習を進める上で宝物です。ただ本だけがあってもだめで、本棚とか本を整理する備品とかが必要になります。それらの備品が、「公益財団法人・理想教育財団」から寄付されました。より図書室が使いやすくなりました。
 今の楢葉南北小学校は、こういう暖かな気持ちで成り立っていると感謝しています。ありがとうございました。「元気が一番」

【子どもたちに寄り添う教師】
【子どもたちに寄り添う教師】

【2年国語授業研究:お手紙:がまくんとかえるくん】11月19日(火)
 「元気ですか-。」
 先週、学力向上のための研究授業で、2年生が国語の発表会をしました。前にも書いたとおり、2年生は、グループになって友だちと話し合いをすることを続けて研究してきました。書く力も伸び低学年とは思えない活動でした。これからは更に書く力と話す力、友だちに分かりやすく説明する力をつけていければと思います。
 多くの先生方に見られ緊張したと思いますが、頑張りました。嬉しいことは、毎日の授業を大切に教師も子どもたちも共に学んでいることです。「元気が一番」

【Indian summer 】11月18日(月)
 「元気ですか-。」
 最近は、まさしく「Indian summer 」(インディアン、サマー)
 つまりは「小春日和」ですね。先週の秋が過ぎて冬が来たかと思えるような日から、(土)(日)(月)とぽかぽか天気です。
 インディアンの伝説では、神様が冬眠前にキセルでタバコを吸い、その煙が暖かな一日を生み出すそうです。
  秋に暖かい日が数日続くことをとインディアン・サマーと言います。1日だけ暖かい日があり、またすぐ寒くなってしまった場合にはインディアン・サマーとは言いません。早く子どもたちや私たちの心までぽかぽかになれればなー、と思います。
 うららかな日に、我が家のルナ介も避難先の住宅で、ひとときの日向ぼっこです。

「いい天気だにゃーーーーーー。」

 

【6年生:調理実習】11月15日(金)
 「元気ですか-。」
 これも小学校時代最高の楽しみでした。そうです。「調理実習」
 子どもたち、「校長先生どうぞ、召し上がって下さい。」と、持って来てくれました。(かけるくんの嬉しい言葉)
①見た目(盛りつけ)・・・美味しそうに見えるよう、もうちょっとの工夫が必要かなー。
②味・・・最高。
 ○焼き肉・・焼き具合も味もほっぺたが落ちそうなぐらい最高。
 ○ポテトサラダ・・・野菜とのバランス、味とも最高。
 ○ブロッコリーとヘルシーキノコ・・・栄養のバランス、味とも最高!
③栄養・・・バランス良くよく考えている。
④味噌汁・・味も濃くなく、わかめ、豆腐のバランス素敵でした。
  ごちそうさまでした。美味しかった。ありがとう。

    ※是非、家でも作って、家族サービスをして下さいね。
                   「元気が一番」より

  【2年かけ算のお勉強】11月14日(木)
 「元気ですか-。」先週は全校でバスを使っての遠足、修学旅行でした。子どもたちよい思い出をたくさん作ったようです。学校の行事はいいですよ。私なんか子供の頃は、
①楽しい行事(運動会や陸上大会)
②休み時間のきちがいのようになってやったドッジボール
③放課後の少年野球
この3つで学校に行っていたようなもんです。そうでしたよね。世の中の変化で今の子どもたちは大変かもね。
 さて、2年生、今、かけ算のお勉強です。子どもたちお互いにかけ算を言いあいっこして色んな段に挑戦していました。2年生は、一人で考える時とグループや前に出てお互いに学習を進める活動が定着して来ました。子どもたちがお互いに学び合う場面は見ていて最高ですよ。2年生まだまだ伸びます。「元気が一番」

【明星大上空の金星と上弦の月】
【明星大上空の金星と上弦の月】

【上弦の月と宵の明星】11月12日(火)
 最近は、あっという間に暗くなりますね。本格的な秋ですね。学校の帰り、校庭で明星大学を見たら、何と美しい、「上弦の月と宵の明星」のコントラスト。しばし見入ってしまいました。美しいものは心を癒します。子どもたちの笑顔も心を癒します。
  「元気が一番」

【想いでつくり】11月8日(金)
 「元気ですか-。」
 今日は修学旅行と社会科見学でした。天気も最高で、みんな元気に楽しんできました。特に6年生は、東京国立博物館、花やしきと最高の修学旅行になりました。また一つ子どもたちの心に思い出が刻まれたのはとっても嬉しくなります。こういう状況だからこそ、新たな思い出は復興の元気につながります。「元気が一番」も子どもたちの元気いっぱいの歓声に今日は励まされました。子どもたちの力はすごい。

 

  写真は後から注文するので、多くは載せません。「元気が一番」

【どうですか、この笑顔】11月7日(木)
 「元気ですか-。」
 昨日は1年生の算数の授業を見ました。どうですか、この素敵な笑顔。最高ですね。
 ずっとこの笑顔で色んな事を学んでほしいです。1年生成長しています。

【「元気が一番」の故郷富岡は】11月5日(火)
 昨日、「元気が一番」の故郷富岡へ行きました。2年8ヶ月経った富岡町中央商店街と我が家です。避難後、何か進展しましたか?前進してますか?みんなどこに行ってますか?我が家はネズミの死骸と糞だらけでした。ここにどうしたら戻ることができましょう?帰りは必ず(涙)です。この現状を見るにつけ、今が一番辛い時かもしれません。

何とか乗り切りましょう。楽天も勇気と元気を与えてくれたので・・。

 

【校内持久走大会】11月1日(金)
 「元気ですか-。」
 今日から1週間、「学校へ行こう週間」です。どうぞいつでも学校へおいで下さい。
 今日学校では、校内持久走大会をいわき陸上競技場で行いました。今までの練習の成果を出そうと、どの子どもたちも本気で頑張りました。全員が自己ベストを出したと確信しています。新記録も出ました。意欲と練習が子どもたちを伸ばす。保護者の皆さんの応援もすごい励みになったようです。ありがとうございました。子どもたち頑張りました。「元気が一番」

 

【ハロウィン】10月31日(木)
 「元気ですか-。」
 学校は、ハロウィンで盛り上がりました。

【本気でゲームに集中する子どもたち】
【本気でゲームに集中する子どもたち】

【ティーボール:体育の授業】10月24日(木)
 「元気ですか-。」またまた台風が近づいていますが、備えを万全にしたいです。
さて、今日は6年生が「ティーボール」というボールを使ったゲームに挑戦しています。ティーボールは、私たちがよくやったキックベース、ソフトボールのようなゲームです。子どもたちは昔のようにあまりこういったゲームはしていないのが現状です。野球をしている数人が中心になり簡単なルールを教えたり自分たちで工夫してルールを作ったりしてゲームを楽しみました。
①体育があまり好きでないという子どもたちも全員で本気にゲームを楽しんでいました。②体育はとにかく楽しく、汗をいっぱいかくことも大事なポイントです。子どもたち常に走り、たくさん身体を動かしていました。協力もとってもよかったと思います。
③課題は、スポーツは「礼に始まり、礼で終わる」と言われます。「お願いします。」「ありがとうございました。」の挨拶は流すことなく、しっかりと小学校のうちから指導しなくてはなりません。その点は厳しく指導する必要がありました。
 子どもたちが元気いっぱい活動する姿は最高です。「元気が一番」

【広野童謡祭り参加】10月20日(日)
 「元気ですか-。」
 今日は広野童謡祭りが広野町体育館で行われました。楢葉南北小学校の校歌を全員で歌い、また、今流行の「ふるさと」も全員合唱しました。双葉郡の復興に向けて、様々な取り組みがなされています。そこに今回参加できたことは意義あることと思います。指揮者もピアノ伴奏も、そして故郷「楢葉の想い」の発表も素晴らしかった。ご苦労様でした。

【被害なし】10月17日(木)
 昨日の台風による子どもたちへの被害、家の被害は、楢葉南北小学校、中学校ともありませんでした。良かったです。ただ、ニュースでも報道されている通り、様々な地方では、甚大な被害があります。津波や原発事故同様に他地域で起こっていることにしっかりと向き合い、考え、行動をしていくことが大切です。子どもたちとも、こういう非常変災について話し合いを進めていきます。「元気が一番」

【臨時休校】10月16日(水)
 台風情報今日は臨時休校!台風26号の影響です。今回の台風の他に大雪やインフルエンザの流行等で臨時休校になります。今回のように担任を通して、「学級連絡網」で休校等の連絡がいきますので、番号が変わったりした場合、担任へ連絡をお願いします。
 仮設や借り上げ、家の状況は大丈夫ですか?学校は激しい横殴りの雨で、水がしみこんで大変でした。学校とは言え、プレハブですのでしょうがないのですが、楢葉の学校に戻りたいと思うのは「元気が一番」だけではないでしょう。いずれにしても台風は去って行きました。今日の日を大切に使いましょう。「元気が一番」

【楢葉復興ゴルフコンペ】10月14日(月)体育の日
 「元気ですか-。」
 体育の日は、楢葉町復興ゴルフコンペがいわきの泉にある「ゼベバレステロス」で行われました。150名の参加があり、復興に向けて皆さん元気いっぱいにゴルフを楽しんでいました。色んなことがある中で、町民が大いに語り、大いに笑い、大いに楽しむことも必要不可欠であることを感じました。「元気が一番」も参加しました。楢葉町の人たちや学校関係の人たち、商工会の人たちと色々と話すことができて良かったと思います。
  参加したみんなの元気があれば、町の復興がこれからうまくいくと感じました。我がふるさと富岡町もやらないかなーと思いました。天気もよくいい一日でした。              「元気が一番」

【とっても素敵でした。感動の学習発表会】10月12日(土)
「元気ですか-。」
今日は楢葉南北小学校の平成25年度学習発表会!
子どもたちのエネルギーに感動!
先生方の熱の入った指導に感動!
来賓の大きな暖かな拍手に感動!
保護者代表の岳志さんの挨拶に感動!
保護者の真剣で暖かい目に感動!

楢葉南北小学校の一体となった取り組みまとまりに感動!
どれもこれも素晴らしかった。
感動に感動、素敵な学習発表会でした。「元気が一番」

 

【子どもたちが描いたポスター】
【子どもたちが描いたポスター】


【学習発表会予行】10月9日(水)
 みなさん、「元気ですか-。」
 今日は平成25年度楢葉南北小学校学習発表会予行を行いました。
 何と、本番かと思うぐらいの出来映えでした。
 「素晴らしい。」
 予行とは言え、大きな拍手を送りました。
 12日(土)の本番、最高の学習発表会になること間違いなし。太鼓判です。
 お楽しみに!      「元気が一番」

 

【西村さんのサイン色紙】
【西村さんのサイン色紙】

【ピアノコンサート】10月7日(月)
 みなさん、「元気ですか-。」
 今週は学習発表会があります。お楽しみに。
 先週は、楢葉南北小学校で、ピアニスト西村さんのコンサートがありました。被災地をピアノで元気づけようと色んな場所でコンサートを開いています。世界的に有名なピアニスト西村さんのピアノ演奏に、子どもたち聴き入っていました。ひとときの楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
 音楽はいいですね。私も富岡にピアノを置きっぱなしです。どうなっている事やら。むすめのピアノを聴きたくなりました。「元気が一番」

【10月】10月2日(水)
 みなさん、「元気ですか-。」
 10月になりました。衣替えの季節ですが、何となく蒸し暑いですね。
 学校も後半戦!今月は、12日(土)に一大イベント「学習発表会」があります。練習にも熱が入っています。お楽しみに。当日予定があって来られない方は、予行が9日(水)にありますので来て下さい。また、20日(日)は、広野童謡祭りに参加します。
 11月に入ると、1日(金)は、いわきの陸上競技場で「マラソン大会」8日(金)は、修学旅行と見学学習、12日は5年生の県学力テスト等、色々とあります。
 季節の変わり目、風邪等に気をつけてまた頑張りましょう。「元気が一番」 

【コース別学習】9月26日(木)
 みなさん、「元気ですか-。」
  今日3年生は、コースを自分で選び自分の進度に合わせ学習を進めるコース別学習を実践していました。一人ひとりの学習時間の確保とより確実な力の定着にはぴったりの学習方法です。「ぐんぐんコース」と「一歩一歩コース」の2つのコースで、子どもたちも生き生きと学習に取り組み、充実した顔をしていました。更に笑顔が良かったのは、学習の最後にそれぞれのコースの子どもたちが頑張った感想を述べ、友だちから拍手をもらった時でした。
 この学習方法を3年生だけでなく全校で進めていきたいと思います。「元気が一番」

【未来の双葉郡について討議する子どもたち】
【未来の双葉郡について討議する子どもたち】

【双葉郡子供未来会議】9月23日(月)
 双葉郡の復興に大きな役割を担っていく子どもたち。第1回福島県双葉郡の小学生、中学生、高校生が集まって、未来の双葉郡、これからの復興に向けた将来の生活など、色々な話し合いがいわき明星大学楢葉南北小学校体育館で行われました。小グループに分かれ、自分たちの意見を発表したりスライド発表を聴いたりして、自分たちの考えを深めていました。こういう小規模な討議を繰り返していくことで、参加した子どもたちの復興に向かう意欲や関心が高まることを「元気が一番」は願います。
 できれば、これからの子供会議では、双葉郡の現在の写真をスライドにしたり、復興が進んでいるところをVTRに撮ったりして子どもたちに見せていけばより具体的に話し合いが深まっていくことと「元気が一番」は思いました。参加した子どもたち、関係者の方々ご苦労様でした。

【暖かい支援】9月19日(木)
 震災から2年半以上が経過し、今まで色々な人が自分たちでできる色んな事を地道にやってきたと思います。しかしながら、学校が楢葉に戻るのにはまだまだ解決しなくてはならないことが多くあると思われます。
①除染
②空間放射線量
③中間貯蔵施設
④生活環境
⑤学校施設環境整備
⑥保護者のアンケート及び意識調査
⑦中高一貫校構想
⑧通学時間等
 この状況で27年度に帰るためには、26年度にほとんど準備完了しなくてはという焦りもあります。どれもやらねばならないことですが、いっぺんにはできないので、ちょっとずつ頑張らねば。特に学校としてやるべき事:将来の楢葉町のために活躍出来る子どもたちの学力向上をしっかりとやること以外にないことを確認して取り組んでいきます。
 こんな中、震災、原発事故、楢葉町のことを忘れず、心温まる支援、義援金等が多くあります。そういうことに決して慣れることなく、心から感謝する気持ちを子どもたちに伝えていく決意です。ありがとうございます。「元気が一番」
                         
 

【ブドウの支援】9月11日(水)

   みなさん、「元気ですか-。」ちょっと涼しくなってきましたかね。
 先日、山梨甲州市の佐野さん、いわきの政井さんから大ーーーきなブドウ(巨峰)の支援がありました。子どもたちも大変喜んでいました。ありがとうございました。

 朝早くから山梨を発ち、お昼頃に学校に着きました。わざわざ美味しいブドウを届けてくれたことにも感謝したいと思います。

 子どもたちも色々な支援を受け、本当の意味での感謝の心が育ってほしいと願います。今日の民報新聞に載りました。見て下さい    「元気が一番」

 

【最後のプール】9月2日(月)
 先週の金曜日、今年最後の水泳の授業をいわき市民プールで行いました。最高の天気で、子どもたちも最後のプールとあって頑張りを見せました。歓声と先生方の激励が残暑厳しい太陽の輝く青空に響き渡っていました。
 「元気が一番」も子どもたちと一緒に泳ぎました。気持ちいいーー。その夜から背中が痛いわ、かゆいわで大変でした。過去形ではなく、今も大変です。(笑)

「やったー!はじめて浮きました」
「やったー!はじめて浮きました」

【2学期の重点取り組み】8月30日(金)
 おはようございます。「元気ですか-。」
 今日は、楢葉南北小学校の2学期の重点取り組みを書きます。
                                                        
     Ⅰ だれとでも元気にあいさつをしましょう。 
     Ⅱ 体力をつけましょう。                      
                                                              
   楢葉の子どもたちはまだまだあいさつが元気よくできません。
  お家の人、近所の人、先生、友だち、誰とでも元気にあいさつができるとみんな気持ちよくなります。また、あいさつは人としても一番の基本です。
    学校では、
 ①朝、小中の子どもたちが校門に立って、元気にあいさつ運動をします。
 ②昼の放送で、小中の子どもたちがあいさつ運動を呼びかけます。
 ③学級で先生やお友達同士、3回元気にあいさつをします。

を毎日頑張って行きます。家でのご協力もよろしくお願いします。

 

 次回は体力向上の取り組みについて具体的に書きますね。

【双葉翔陽高校の皆さんが植えてくれた花】
【双葉翔陽高校の皆さんが植えてくれた花】

【2学期スタート】8月26日(月)
 みなさん、「元気ですか-。」ご無沙汰してました。
 今日は、2学期のスタートの日です。子どもたち全員が元気に登校しました。長い夏休みでしたが、子どもたちは溢れるほどの思い出をつめて登校しました。誰も交通事故や水難事故などに合わなかったことは最高です。しっかりと先生や家の人との約束を守り、実行したからですね。「元気が一番」も嬉しいです。 さて、2学期は81日あります。長い2学期を元気に生活させたいと思います。今日は朝の始業式から、元気のない校歌を歌ったので、やり直しをさせました。初めが肝心!とにかく元気を出していきましょう。
 2学期は行事も目白押し!いわきの市民プール水泳の授業から始まって、修学旅行&バスでの見学学習、学習発表会、広野童謡まつりへの参加、校内マラソン大会等々。
 2学期も子どもたちの良いところをいっぱい伸ばすように、学校も保護者のみなさんもがんばりましょう。よろしくお願いします。「元気が一番」

 【1学期、無事終了!】7月18日(木)
 「元気ですか-。」
 ご無沙汰していました。校長会東北大会秋田大会へ行っていました。ちょっと学校を留守にしていましたが、子どもたち元気に生活しています。
 1学期も終わりに近づき、大きな事故もなく無事終了できそうです。保護者の皆さんに感謝いたします。学校便りを楢葉南北小学校で出しました。ご覧下さい。(クリックすると拡大します。)ちょっとはっきりしないです。
 夏休み、元気に安全に過ごさせてください。よろしくお願いします。 

                               「元気が一番」

1学期のまとめ学校通信
夏季休業に入る時.pdf
PDFファイル 304.2 KB

 【校長会秋田大会】7月11日(木)12日(金)

 今日は秋田市に来ています。今日と明日研修会です。同じ東北でも遠いですね。
 秋田県民会館で大会の開会式の後、講演会がありました。対談形式で秋田出身の俳優 浅利香津代さんと柳葉敏郎さんの「ふるさとと教育」と題してのものでした。
 お二人のこれまでの経歴から今取り組まれていること、故郷への思い、とても引き込まれました。
 浅利さんは市内の小学校で読み聞かせ、柳葉さんは、PTA副会長だそうです。お二人の秋田弁もたっぷり聞かせてもらいました。お二人とも故郷秋田への熱い思いが・・・・・

 故郷を追われた私たちに今必要なことは何か考えさせられる講演会でした。

「元気が一番」

 

【フラッグに感謝と願いを込めました】
【フラッグに感謝と願いを込めました】

【オールスター感謝フラッグ作成】7月8日(月)
 「元気ですか-。」
  今日は、今度いわきで行われる「マツダオールスターゲーム2013」の感謝のフラッグつくりが本校でありました。5,6年生が、巨大なフラッグに、「野球の力で復興を!」の願いを込め、感謝の気持ちを全員が綴りました。みんなで福島を盛り上げる心に感謝です。みなさん、ありがとうございます。                  「元気が一番」

【サクランボを手に嬉しそうな子どもたち】
【サクランボを手に嬉しそうな子どもたち】

【サクランボ寄付と七夕集会】7月5日(金)
 今日は1学期最後の授業参観です。この機会を利用して、親子で短冊つくりを実施しました。(楢葉北小学校学校便りをご覧下さい。)
 また、山形県のトラック協会、JAより、たくさんのサクランボ「さとうにしき」をいただきました。子どもたちも保護者も教職員も最高の甘い味を堪能しました。ありがとうございました。震災、原発事故後2年半経ちますが、忘れずにいれくれ、支援をいただいていることに感謝しています。楢葉北小学校長 荒川秀則

【宿泊活動】7月2日(火)

 「元気ですか-。」

 7月になり、いよいよ1学期も残り少なくなりました。みんなまとめを頑張っています。先日、宿泊活動が無事終了!5年生全員が卒業文集に載せるほどの楽しい思い出を作ってきたようです。会津の新鶴小学校、高田小学校とのお友達のと触れ合いもでき、充実した2日間でしたね。引率の先生方も子どもたちもご苦労様でした。

「元気が一番」

【陸上大会】6月25日(火)
 「元気ですか-。」
 6月20日(木)はいわき市の陸上大会が行われました。この日のために、子どもたちは練習をしてきました。自己新記録を目指し頑張りました。満足な記録の出た子どもたちもそうでない子どもたちも、いわき市の陸上大会に参加できたことよい経験になったと思います。
 6年生の皆さん、先生方ご苦労様でした。この頑張りをまた次に生かして下さい。
                               「元気が一番」

【学級のめあて】6月18日(火)

 「元気ですか-。」

 子どもたち頑張っています。今日は学級のめあてを紹介します。

 子どもたちが話し合って決めためあて!今年1年、頑張ってほしいです。

 

【鏡で歯を調べる1年生】
【鏡で歯を調べる1年生】

【お口の中探検】6月10日(月)

 今日も「元気ですか-。」

 先週は6月4日、むし歯なしの日でした。養護教諭の指導を受けながら、歯磨きの後の磨き残しがないか調べながら、虫歯なしを目指していました。私も今頃つくづく思います。歯は大事です。これからも本校の「永久歯虫歯0」達成を続けていきたいと思います。

【我が故郷富岡町】6月7日(金)

 How do you feel?

   I'm not fine!

 先日、久々に我が故郷、富岡町の自宅に帰ってきました。ネズミの駆除と部屋の片付けです。布団やソファー、押し入れの中の新しいバスタオルが腹立たしくなるぐらいにかみちぎられていました。片付けもネズミの食い散らかしたもので終わってしまいましたよ。

 家自体も、住んでいないので痛みが激しくなっています。度重なる小さな地震、風で瓦は多く落ち、見るも無惨な光景でした。

 帰り道はまた虚しく、鬱状態になりました。いくら「元気ですか-。」と気合いを入れてもその日だけはやっぱり憂鬱でした。参りました。

 富岡駅にも立ち寄ってきました。立ち寄ることないのに寄ってしまいました。これまた、復興とはほど遠い光景でしたね。2年半経って、我が故郷「富岡町」は何一つ変わっていないことを思い知らされました。

【いわき中央警察署見学】6月5日(水)

 楢葉町のみなさん、「元気ですか-。」

 今日は楢葉南北小学校の4年生が、社会の学習で「いわき中央警察署」の見学をしました。学習したことをもとに、警察署の人に色々と質問をしていました。また、パトカーや白バイに乗って大満足!最高の体験学習になりました。

 いわき中央警察署のおまわりさん、大変お世話になりました。これからも楢葉町の安全と子どもたちへの安全指導をよろしくお願いします。「元気が一番」

【みんなで歯磨き1年生】
【みんなで歯磨き1年生】

【今日は何の日】6月4日(火)

 今日は何の日でしょうか?そうですね。今日は6月4日、6,4 「むしの日」虫歯予防の日です。楢葉南北小学校では、子どもたちの虫歯が何と限りなく「0」です。素晴らしい。

今日も1年生、元気に歯磨きタイムで歯を大事にしています。乳歯でも永久歯でも虫歯0を目指しています。ご協力よろしくお願いします。「元気が一番」

【蝶と子どもたち】
【蝶と子どもたち】

【3年蝶の観察】6月3日(月)

 みなさん、「元気ですか-。」

 今、3年生は蝶の観察をしています。幼虫⇒さなぎ⇒蝶になるまでを理科で勉強しています。今日、その蝶がさなぎからかえりました。先生も子どもたちもその神秘さに感動しています。さなぎがまだまだいるので、これからもたくさんのモンシロチョウが飛び立つことと思います。やっぱり、「命の誕生」は素晴らしい。「元気が一番」

【大成功!運動会】5月30日(木)

 5月25日(土)平成25年度春季大運動会が楢葉町仮設校舎校庭で盛大に行われました。

●天気良し

●子どもたちの元気良し

●先生方の動き良し

●保護者の皆さんの協力良し

●来賓の方々、敬老の皆さんの参加、応援良し

いわんや 大成功!!!

【運動会予行練習】5月24日(金)

 「元気ですか-。」

 おとといの22日(水)運動会の予行練習が行われました。明日25日(土)の本番に向け練習しました。

 いよいよ2年ぶり(校庭では3年ぶり)の春季大運動会です。明日は天気も晴か曇。楽しみです。たくさんの楢葉町の皆さんが、楢葉町の未来の子どもたちを応援してほしいと願っています。

 今年の運動会のテーマは、

「最大のパワー、声だせ、汗だせ、力だせー!」(6年:山下安優美作)

「元気が一番」

【完成したもので遊ぶ子どもたち】
【完成したもので遊ぶ子どもたち】

【のびのび授業】5月21日(火)

 楢葉の皆さん、「元気ですか-。」

 子どもたち運動会の練習に励んでいます。校庭での運動会は3年ぶりです。(雨は降らないと確信しています。)楽しみです。

 今日は3年生の図工で「つなげたり、ふくらませたり」という題材で、大きなものを作っていました。子どもたちはのびのびとした発想でゴミ袋やナイロンシートをつなげ、完成させていました。学校見学に見えた「ヤマト財団」の方々も、子どもたちの生き生きした活動に感心していました。元気です。子どもたち。先生達も工夫しています。「元気が一番」

【ありがとうの木の葉】
【ありがとうの木の葉】

【朝の会】5月20日(月)

 「元気ですか-。」今日は久しぶりに朝の会を行いました。

①ハンカチ持っていますか-。・・・みんな意識して持ってくるようになっています。

②ありがとうの木の発表・・・いわき公園でこうじ君がゴミを拾っていました等。

③運動会スローガン発表・・・「最大のパワー、声出せ、汗出せ、力出せ-。」            6年:山下安優美 作

④原町で行われた陸上大会優勝表彰・・・男子100m優勝 

6年:渡辺光稀君

みんな頑張ってるな。すばらしいよ。

【運動会ポスター完成】
【運動会ポスター完成】

【運動会ポスター】5月15日(水)

 みなさん、「元気ですか-。」気温が高かったり低かったり。差が大きいので、体調管理には十分気をつける必要がありますね。特に運動会が近づいてきたので、子どもたちの体調管理には注意しましょう。

 学校でも運動会の練習等で、子どもたちも疲れ気味、また、気持ちも雑になりがちなので担任へ今まで以上に寄り添った指導をしてほしいと話しています。

 運動会のポスターができあがり、仮設住宅や役場等に貼りました。多くの楢葉の人たちが来てくれたら嬉しい限りです。「元気が一番」

【火熾しに挑戦する6年生】
【火熾しに挑戦する6年生】

【火熾し】5月2日(木)

  「元気ですか-。」いよいよ明日からゴールデンウィーク後半が始まります。

 健康に気をつけ交通事故に遭わずに元気に過ごして下さい。

  今日6年生は、歴史の授業で火熾しをやっていました。そう簡単に火が熾せるはずもなく、6年生悪戦苦闘!

 色々と先生のアドバイスを受け、煙までは何とか出すことができました。難しいね。これを原始時代では当たり前のようにやっていたこと、火を大切にしていたことを学んだようです。こういう体験活動はいいですね。

 それにしても、私たちの祖先は偉大です。「元気が一番」

【英語に親しむ6年生】
【英語に親しむ6年生】

【楽しい英語の時間】4月30日(火)

 楢葉町の皆さん。「元気ですか-。」

 3連休終了。後半4連休の間の3日間。頑張りましょう。

 「元気が一番」の時代は、英語は中学校からでしたが、今や国際語。早ければ早いほどいいですからね。英語の時間、子どもたち楽しんで学習しています。文法や入試の英語ではありません。楽しい英会話というか英語に親しむというか、とにかく楽しい時間です。

日本語の敬語等、日本人としての源の学習は問題がありますが、並行して英語に慣れることも必須ですね。最近「元気が一番」もまた英語の学習(英会話)を勉強しようかと思います。

【今年の学校経営】4月24日(水)

 「元気ですか-。」

 家庭訪問お世話になっています。お子さんのこと、何なりと担任にお話し下さい。2人の担任が一緒に訪問しています。北小学校南小学校問わず、一緒の学校としてこれからやっていきますのでよろしくお願いします。

 さて、本年度の楢葉南北小学校の教育目標と重点実践事項をお知らせします。ご協力をよろしくお願いします。

【春の遠足:上野動物園】4月22日(月)

 「元気ですか-。」

 先週は春の遠足でしたね。上野動物園に行きました。最高に楽しかったという声が、子どもたちから聞こえています。子どもたちは何と言ってもパンダでしたかね。私的にはやっぱりタイガーマスクですね。迫力がありました。しかし、動物はどことなく元気がなかったですね。疲れているのですかね。これからのゴールデンウィーク、お客さんがまだまだたくさん来ますね。その時動物たちはどうなるのでしょうか。お客さんのために人肌脱ぐのでしょうか?それとも・・・・。

 至れり尽くせりの最高の旅のプレゼントを提供してくださったJR東労組 水戸地方本部の皆様、ありがとうございました。「元気が一番」

【メダカ】4月17日(水)

 みなさん、「元気ですか-。」

 楢葉南北小学校に「メダカ」の寄付がありました。楢葉町の真船さんから寄付されました。5年生は、命の誕生とメダカの学習を一緒に行います。メダカが卵を産み、その卵が成長する過程を勉強します。メダカの卵の中を顕微鏡で見て、血液が流れている様子を子どもたちが見たとき、命のあり方、尊さに強く気づきます。大切に育てていきたいと思います。ありがとうございました。「元気が一番」

【こくごのおべんきょう】
【こくごのおべんきょう】

【慣れて来たよ1年生】4月15日(月)

 「元気ですか-。」

 新しく入学した12名の1年生!順調に学校生活に慣れていますよ。今週の金曜日には、上野動物園へ遠足です。お勉強も先生と一緒に楽しくやっています。今も元気な声が聞こえてきます。嬉しいね-。頑張れ一年生!

【玄関前のチューリップ】
【玄関前のチューリップ】

【チューリップ満開】平成25年4月12日(金)

 みなさん、「元気ですか-。」

 このホームページの平成24年11月8日(木)を見てください。JRC(青少年赤十字)いわき支部の方々(「元気が一番」の恩師達も多数)の好意と寄付で、みんなで一緒にプランターにチューリップなどの球根を植えましたね。その球根から最高の花達が花を咲かせています。楢葉小中学校の校舎玄関を綺麗に彩り、子どもたちを和ませています。ありがたいことです。どんなときも命あるものはその命の限り美しくありたいものです。?とにかく綺麗な花が咲きました。「元気が一番」

【明星大の桜】
【明星大の桜】

【中央台の桜】4月9日(火)

 「元気ですか-。」桜も満開!風が強く、せっかくの桜も散ってしまうのではと心配ですね。楢葉南北小学校がある中央台の明星大の桜です。私は富岡町なので、夜ノ森の桜今頃は最高の見頃でしょう。桜を見る会があるそうですが、テレビで夜桜が放映されていました。素敵でしたが・・・・・・。悲しくもありました。楢葉では、白鳥の飛来する沼があったでしょう。そこの回りの桜も最高に綺麗でしたよね。春です。希望へ向かって出発です。「元気が一番」

【入学式と先生方紹介】4月8日(月)

 「元気ですか-。」今日は入学式!楢葉南小3名、楢葉北小9名、合計12名の新入生が元気な返事で入学しました。新しい希望に満ちた新入生!町の宝です。教職員一同しっかりと関わり大きく育てていきたいと思います。どうぞご協力をよろしくお願いします。

先生方の紹介をします。先生方の名前と校務分掌、趣味、好きな言葉です。

1 校長 荒川秀則 監  督 書道、絵画、ゴルフ(ハンデ8) 「元気ですか-。」

2 教頭 矢内秀行 校務全般 散歩            石の上にも3年

3 1年 浅野育子 道徳推進 読書            継続は力なり

4 2年 星 輝伸 教務主任 山登り 魚釣り       一生懸命

5 3年 板倉佳奈 研究主任 テニス           未来に夢を

6 4年 猪狩成美 特別支援 歌を歌うこと        笑顔

7 5年 井戸川さゆり 生徒指導 音楽鑑賞     all for one one for all

8 6年 猪狩香奈 体育主任 音楽鑑賞          有言実行

9 養護教諭 猪狩優子 食育 カラオケ ボーリング    誠実

10 主事 小沼綾奈 事務会計 読書            笑顔

11 講師 神代幸恵 複式補正 スキー           笑顔

12 用務員 大内悦子 連絡用務 読書           忍

よろしくお願いします。「元気が一番」

 

【新しい先生方着任】4月1日(月)

 「元気ですか-。」

 いよいよ平成25年度が今日から始まりました。

 新しい先生が楢葉北小学校(南小も)着任しました。子どもたちとの着任式の様子は4月8日(月)に紹介します。今日は名前のみ紹介します。

矢内秀行教頭先生:大熊町立大野小学校より

井戸川さゆり先生:大熊町立熊町小学校より

板倉佳奈先生:富岡第一小学校より

猪狩成美先生:いわき市立好間第一小学校より

神代幸恵先生:いわき市立田人第一小学校より

前任者同様よろしくお願いします。お世話になります。

後ほどプロフィール等も紹介したいと思います。

「元気が一番」

【教職員離任式】3月28日(木)
今日は、楢葉南北小学校の教職員の離任式が行われました。楢葉の学校の立ち上げに深く関わり、真摯に子どもたちと向き合ってくれました。ありがとうございました。
新天地でもまた自分らしさを出して頑張ってくれることを願っています。

横田善広教頭先生:南相馬市立石神第二小学校へ

永井キヨ先生:いわき市立中央台北小学校へ

鎌田美津枝先生:退職

佐藤克也先生:退職

「元気が一番」

【修、卒業証書授与式】3月22日(金)

「元気ですか-。」今日は修、卒業証書授与式でした。

卒業生も立派に式に臨み、楢葉北小を巣立っていきました。楢葉中学校へ進学する人と他の中学校へ進学する人とそれぞれですが、小学校での教えを中学校でも続けて成長することを願っています。また、在校生も式を盛り上げました。歌も最高で、立派でした。進級おめでとう。

【一文字色紙】3月14日(木)

 「元気ですか-。」

 今年も色々なことがあって、どうしようかと迷いましたが、初心を忘れず、続けようと決めた「一文字色紙」を卒業生にプレゼントしました。南小北小みんなに私と田中南小校長から謝恩会の時に渡しました。一文字に込められたそれぞれの子どもたちの思い、大切に中学校へと進んで下さい。「元気が一番」

 

 

【椅子のプレゼント】3月13日(水)

 「元気ですか-。」今日は中学校卒業証書授与式でした。さすが中学生!感動的な卒業式でした。小学校も間近です。6年生にも頑張ってほしいです。

 さて、今日は子どもたちへ「ギャルケロ」という団体(代表:橋爪弘子さん:楢葉町出身)から椅子のプレゼントがありました。栃木県等から被災地を見て回り、楢葉の子どもたちへ「ギャルケロキャラクター」入りの椅子が贈られ、子どもたちを元気づけてくれました。

 今年も様々な方から様々な支援をいただき心から感謝いたします。ありがとうございました。すべての支援は大切に使わせていただいています。

【1年生の手を引いて入場する卒業生】
【1年生の手を引いて入場する卒業生】

【6年生を送る会】3月11日(月)

  先日、6年生を送る会が行われました。この行事をやるといよいよ卒業という実感が湧いてきますね。残り数日、6年生にはキリッとした態度で練習から臨んでほしいと思います。在校生もご苦労様でした。

   今日は忘れることのできない日です。過去を振り返ることはしなくても、記憶に残し、伝えて行く日です。楢葉南北小学校、中学校の子どもたちと教職員全員が黙とうをし、未来への決意を新たにしました。 

【2年生:ありがとうの木】
【2年生:ありがとうの木】

【いよいよ最後の月です】3月5日(火)

 「元気ですか-。」

 いよいよ最後の月3月になりました。震災から2年が経とうとしています。長かったのかなー。その年は、卒業式できませんでした。

 今は学校も1年の学習のまとめ、生活のまとめ、卒業式の練習と慌ただしい年度末を過ごしています。忙しい中でもしっかりと学習を進め、落ち着いて最後まで取り組ませていきたいと思います。

①虫歯:永久歯の虫歯0達成!!すばらしい。

②ありがとうの木:新しい校舎に移ってからも続けています。大きく育ちました。

③ハンカチいつも持とう:ダメでした。徹底しませんでした。簡単なことのようですが、意識が薄かった。意識させる手立てを来年は講じていきたい。

 最後まで頑張ります。

【交通教室】2月28日(木)

 「元気ですか-。」

 今日は、楢葉南北小学校で交通教室が開かれました。腹話術有り、楽しい演奏会有り、今までとは違った楽しい会となりました。楽しい笑いの中でも、交通規則を守る大切さを教えていました。子どもたちには、免許証が発行され大喜びでした。

 来年も演奏等を交えて楽しい交通教室にしたいと思います。いずれにしても皆さん、交通事故には遭わないようにお互い気をつけていきましょう。「元気が一番」

 

【仮入学】2月27日(水)

 楢葉町の皆さん、「元気ですか-。」

 今日は来年楢葉町に入学予定の子どもたちの仮入学を実施しました。楢葉北小9名、楢葉南小3名、計12名の新入学児童です。当初は2~3名でしたが、12名と増え、嬉しい限りです。一人ひとり名前を呼びましたが、全員元気に「はい!」と返事ができ、来年も元気な子どもたちと生活できる喜びを味わうことができました。

 いつもハンカチを持つこと、学校に入学するまで交通事故に遭わないこと、虫歯を治して入学することなどを話しました。

 4月8日(月)元気に登校することを願っています。「元気が一番」

【本は心の宝物】2月19日(火)
 「元気ですか-。」
 2学期、子どもたちへ生活についてのアンケートをとりました。その中で「読書」について書きます。
 常に本に親しんでいる子どもたちもいる反面、何とほとんど本に触れていない子どもたちがいました。テレビを2~3時間も見るのですが、読書をほとんどしない。このような環境の中ではなかなか読書をしたり勉強をしたりはできないかもしれません。そこは一つ、家族で工夫し、本を読む時間を30分でもよいので確保してほしいものです
 本は間違いなく「心の宝物」です。

【マフラーを巻いて喜ぶ2年生】
【マフラーを巻いて喜ぶ2年生】

【マフラープレゼント】2月8日(金)

皆さん「元気ですか-。」

昨日子どもたちへマフラーのプレゼントがありました。

世田谷の用賀小学校の活動で作成したマフラーのプレゼントです。

この時期にぴったりのもので、子どもたちも喜んでさっそく首に巻いていました。

【県人会の皆さんと触れ合う児童たち】
【県人会の皆さんと触れ合う児童たち】

【在外福島県人会サミット】2月7日(木)

 「元気ですか-。」

 今日は、楢葉南北小学校で在外福島県人会サミットが開かれました。世界9カ国から19の代表者が集まり、子どもたちと楽しい英語の時間を過ごしました。自己紹介やあいさつ遊びを通して触れ合いました。子どもたちも良い経験になりましたし、県人会の方々の表情も笑顔いっぱいでした。楢葉町出身の方もいらして、子どもたちもびっくりでした。「元気が一番」

【授業参観する民生委員さん】
【授業参観する民生委員さん】

【民生児童委員さん達が来校しました】2月5日(火)

 「元気ですか-。」

 昨日は立春!!春です。が、まだまだ寒いですね。

 気持ちは春に向けて進んでいこうと思っている「元気が一番」です。

 今日は、楢葉町の民生児童委員さんが来校しました。子どもたちの授業の様子を参観し、私たちと懇談しました。こういう会は子どもたちが楢葉に帰るために大切な会です。警察との連携、町教育委員さんとの連携、授業参観を通した保護者さんとの連携、どれをとっても連携がこれから大事ですね。今日は色々と民生委員さん達の話を聞くことができて有意義な会となりました。

「いわきにいる家族と子どもたちが楢葉に帰る時、除染の問題、生活環境の問題等を考えると子どもたちだけが学校に帰るのは考えられないと思う。」

切実な問題です。今も遠いところで1時間かけて朝バスで通学しています。このまま楢葉に帰るとすると、いわきからのバスは毎朝出せるのでしょうか?2時間以上の通学はとても無理ですので、違う対処法が必要です。子どもたちが戻るのはやはり最後ということがポイントだと思います。それまで、あれこれあっても、この明星大の仮設校舎で頑張らせたいと思います。「元気が一番」

【豆をまく5年生】
【豆をまく5年生】

【豆まき集会】2月1日(金)

「元気ですか-」

 早いもので今年も2月を迎えました。2月4日は24節気の一つである「立春」です。暦の上ではありますが、冬から春へ季節が変わります。

 本校でも、立春の前日に節分という風習に従って、楢葉南北小学校で年男年女(5年生)による豆まき集会を体育館で開催しました。

 「追い出したい鬼の発表」「豆つかみ競争」「豆まき」などを行い、児童達も豆まきの由来を知るとともに、年男年女である5年生がまいた豆を、楽しく拾っている姿はたいへんほほえましく感じました。

【全校合唱を歌う子どもたち】
【全校合唱を歌う子どもたち】

【大成功!平成24年度学習発表会】1月26日(土)

 「元気ですか-。」本日、中央台仮設校舎の体育館にて、2年ぶりに学習発表会が開催されました。今年一番の冷え込みでしたが、町長さんをはじめ多数の来賓と保護者で体育館は一杯になりました。約300名でした。

 1年生の「はじめのことば」から6年生の歴史に関わる劇。会場の皆様からも大きな拍手を頂き、ありがとうございました。子どもたちも大満足の演技でしたね。仮設校舎に引っ越してきてから実質2週間の練習と準備でしたが、各学年ともすばらしいできでした。来年度は秋に行う予定です。

 楢葉町を背負っていくであろう子どもたち一人ひとりの頑張りに心から拍手を送ります。  「元気が一番」

【学習発表会】1月22日(月)

 このページをご覧の皆さーーーん。「元気ですか-。」

 とにかく元気を振り絞って進んで行こう。

 さて、本来ならば2学期に行われる学習発表会。新しく中央台仮設校舎の完成に伴い、3学期に延期していました。いよいよ今週26日(土)に実施されることになりました。子どもたちも毎日精一杯練習しています。

 みなさん、是非足を運んでいただき、子どもたちへいっぱいの拍手をお願いします。お待ちしています。8時45分から演技開始です。「元気が一番」

 

【本格的に新仮設校舎での活動開始】平成25年1月15日(火)

「元気ですか-。」3連休はいかがでしたか?今日からいよいよ本格的に仮設校舎での活動が始まりました。まずは、26日(土)の学習発表会へ向けて練習開始です。給食も授業も普通の学校のように始まりました。子どもたちの表情も前にもまして生き生きとしています。あと47日、充実した日にしたいものです。

「校長先生、校庭広いね。どこでなわとび練習すればいいですか?」

「大きすぎて、真ん中でやってもいいですか?」

「もちろんだよ。全部使って練習していいよ。」

ま、なわとび運動は、畳半分でできる最高の運動ですがね。子どもたちはそれだけ嬉しいのです。「元気が一番」

【第3学期開始】25,1,9(水)

「元気ですか-。」

 昨日は、第3学期の始業式でした。

【始業式での話】

●皆さん、「あけまして、元気ですか-。」
 あけましておめでとうございます。
  今日から皆さんは、この新しい校舎で何年か生活します。こんな、素晴らしい校舎で勉強できる皆さんは、幸せです。校長先生も嬉しくなりました。色々な人に感謝しないとね。大切に使いましょう。
 さて、冬休み皆さんは先生方との約束をしっかりと守って、誰も大きな事故やけが、病気にならず、元気に今日投稿してきました。それが、一番嬉しいです。
 よかったね。

 校長先生は、どこの学校でも1年のはじめには同じことを話します。それは、命、夢です。
●命の話
1つしかない。交通事故・・慣れない場所・・危険な場所等

●夢の話
 中村俊介選手はボールのどこを蹴ると、ボールはどういう回転をするとかを研究していました。だから、いまフリーキックがすごいのです。
 中田選手は、将来イタリアに行ってサッカーをするために、中学校の頃からイタリア語を自分で勉強していました。イタリア語がぺらぺらです。だから、相手と考えが通じるのです。
 どちらの選手も、大きくなったらサッカーのプロになる夢を持ち、どうすればうまくなるか自分で考え、それを続けてきました。
  新しく出発する今日この日、ひとりひとりが大きくなったら何になりたいかをしっかりと持って、それに向かい努力することが大切です。夢は叶う人もいます。いくら努力しても夢をは必ずかなうとは限りません。むしろ叶わない人の方が多いかもしれません。しかし、努力することは、必ず次の夢に向かう力になります。学級に帰ったら、皆さんは、1年間の目当てを立てると思います。大きな「夢」を持って、1年間また新たな気持ちでスタートしましょう。

【『ぴぐまりおん』1月号】平成25年1月8日 

 子どもたち、保護者の皆様、地域の皆様。あけまして「元気ですか-。」

 2013年、平成25年、巳年、「新たな出発」「希望に向かって進む」新しい年がはじまりました。楢葉南北小学校出身の子どもたち、元気に生活を送っていることと思います。いろいろな意味で楢葉町も子どもたちも保護者の皆さんも疲れ切った1年でした。一言では言い尽くせない1年でしたね。
 しかし、昨年4月からいわき市に学校を立ち上げ現在子どもたちも87名になりました。また、ホームページを通して情報を発信したり、様々な催しを通し交流を深めたりして、楢葉南北小学校の絆は途切れることはないと確信した1年でした。
 今年もまた、色々な課題は山積みですが、仮設校舎も新しく完成し(〒970-8044 いわき市中央台飯野5-6-1 ☎0246-38-3092)、課題解決に向け着実に前進していければと思っています。
 今年こそは、皆さんにとって、幸多き年になりますように!
 ※楢葉北小学校で検索すると楢葉南北小学校のホームページをみることができます。アクセスして下さい。

 

【3学期がんばること】

①慣れない土地での生活だが、事故に合わない・けがをしない・病気をしないで 楽しく学校生活を送る。
②今年立てた夢や希望に向かって、努力する。
③大変でも、やり残しがないよう、新しい学年(進学・進級)のための準備をする。
                           楢葉北小学校長 荒川秀則                   

【明星大仮設校舎完成記念式典】12月19日(水)

 様々な方々のご協力で、新たに楢葉南北小学校、楢葉中学校の仮設校舎が明星大学の敷地内に完成しました。その記念式典が、新体育館で行われました。3学期からそこで新たな生活、勉強を行います。子どもたちの目も輝いていました。3学期、平成25年度と更なる子どもたちの目の輝きを求めて頑張っていこうと思います。関係者のみなさん、本当にお世話になりました。また、今まで仮校舎として貸していただいた飛馬さんにも御礼申し上げます。

 今年のホームページはこれで終了します。また、来年、平成25年、巳年にお会いしましょう。それでは皆さん、良いお年をお迎え下さい。

                      平成24年12月21日(金)

                      楢葉北小学校長 荒川秀則

【かけ算九九合格】12月18日(火)

  やればできる! 2年生 かけ算 合格!                          
 小学校算数で、最も重要でかつ日常でも活用するのが2年生で学習するかけ算です。2年担任永井キヨ先生とも相談しながら、かけ算の最終段階として校長室で「元気が一番」より出される3つの難問をクリアしてはじめて合格認定を受けるという取り組みを実施しました。例えば、
①4の段を「しいちがし」から言いなさい。
②8の段を「はっくしちじゅうに」から下に言いなさい。
③「しちし」「ろくさん」とかランダムに5問
  これがすらすらと出来て、「ごーーーかーーーく。」になるのです。
 昼休み、2年生の子どもたちは、自信のある人から校長室へ来て挑戦しました。目標は、2年生終わるまでにかけ算認定書をもらうことです。一人何回でも挑戦できます。 
 やりましたーーー。2年生、全員が合格しましたーーーーー。やればできる。1回で合格する人もいれば、何回も挑戦してやっと合格する人もいました。それでいいのです。合格するまでの家での取り組みが目に浮かびます。学級でできても校長室へ来ると「ドキドキ」してうまくいかない子もいました。あと1問で合格なのに、最後の問題で「ざんねーーーーん。」涙を流す子もいました。でも、厳しくしました。子どもたち一人ひとりの色々な苦労や頑張りを感じとりました。
  「ごうかーーーーく。」と言われた時、飛び上がって喜ぶ子どもたち!あきらめずやってよかったという嬉しさ一杯の最高の表情。何回も校長と握手をする子どもたち。友だちに「合格したよーーーー。」と大きな声で伝える子どもたち。
 きっと家でも、「今日、校長先生とのかけ算、合格したよーーー。」と一番に話したのではないでしょうか。どの大人も、かけ算の学習は忘れられないのではと思います。
 私がもっと嬉しかったのは、お友達が合格した時、「おめでとう。よかったね。」と拍手が校長室の廊下で聞こえ、本当に一緒に喜ぶ子どもたちで溢れていたことです。お友達が合格するのを楽しみに廊下で待っていたのですね。
 私が学校経営の基盤とする、『ぴぐまりおん』が、2年の担任と子どもたち、子どもたち同士で常になされていることが改めて分かりました。
 そうです。やればできるんですよ。
 そこには歯を食いしばって頑張る姿があるんです。そして、達成したときの充実感、お互いに賞賛する心、認め合う姿があるんです。
 家でも頑張りました。もちろん学校でも頑張りました。一番頑張ったのは、子どもたち一人ひとりですね。本当におめでとう。  校長 荒  川 秀  則

【鑑賞教室】12月12日(水)

「元気ですか-。」毎日寒いですね。いわきは双葉に比べちょっと寒いですか?双葉の感覚がなくなって来ています。身体もいわきに慣れて来ました。楢葉町はどうでしょう。先日富岡町の同級生が学校を訪ねて来ました。いわきに住むことを決めたそうです。今年の一文字は何でしょうね-。私的には「逃」ですかね。「希望」「未来」

を願い頑張りましょう。

 先日、いわき市文化センターで楢葉小中学校鑑賞教室を行いました。弦楽器コンサートです。生の演奏はやはり素晴らしいですね。子どもたちも満足した表情で演奏に聞き入っていました。また機会があればこういう行事をやりたいと思います。「元気が一番」

【介助犬と触れ合う会】12月5日(水)

 「元気ですか-。」

 今日はJA主催の介助犬と触れ合う会が行われました。日本に62頭しかいない介助犬。福島には0です。子どもたちの前で色々な介助の姿を見せてくれました。特別な訓練はしていないとのことで驚きました。一番は「褒める」「愛情」だそうです。

犬も子どもたちからいっぱい拍手をもらって前向きに活動していました。感激しました。子どもたちも学校では学べない体験や学習をしたと思います。特に、身体に障がいがある人に出会ったときにやさしく声をかけることを学びました。

【満席になったアリオスの会場】
【満席になったアリオスの会場】

【いよいよ師走】12月3日(月)

 「元気ですか-。」

 先日は雪が降りましたね-。寒いです。「元気が一番」もヒートテックを着ました。あっという間に厳しい冬です。でも、気持ちは前向きに!!いきますよ。

 さて、師走は教師も走る忙しさになります。慌ただしい日が続きますが、健康管理等に気をつけ、新しい年を迎えましょう。12月は明星大への仮設校舎に引っ越します。25日(火)26日(水)27日(木)の3日間で荷物を移動します。大変な作業になりますが、着々と準備を進めています。

 

 昨日は、いわきのアリオスで、「こばけん」の復興コンサートがありました。「元気が一番」も家族で鑑賞してきました。やはり生は良いです。小林さんの話、本気で演奏する皆さんに感動しました。更なる元気をもらいました。スタンディングオベーションで拍手をしました。ありがとうございました。楢葉町の子どもたちや保護者のみなさんも大きな拍手をおくっていました。素晴らしかった!!!!

【弁当の日:1年生の愛情弁当】
【弁当の日:1年生の愛情弁当】

【さすが1年生】11月30日(金)
 「元気ですか-。」
 先日、ちょっと自習をしていた1年生の教室におじゃましました。静かに一生懸命やっていたので、
 「1年生お利口さんだねー。静かに一生懸命やってるねー。」
と褒めたら、
 「校長先生!シーッ。」
と注意されました。きっと先生と約束をしていたのでしょう。
 1年生にとって担任がすべてです。
 その点から言えば、さすが1年生。そっちの方が立派です。「元気が一番」

【放射線授業】11月28日(水)

楢葉町のみなさん、「元気ですか-。」

今日、楢葉南北小学校では、放射線の授業を行いました。自分の身を放射線から守る授業です。写真をクリックして下さい。授業の様子、子どもたちの活動、教師の関わり、まとめ等が分かります。これからも続けていきます。「元気が一番」

【国際理解教育】11月27日(火)

 「元気ですか-。」もうすぐ12月。「師走」ですね。風も肌を刺すように感じられるこの頃です。「元気が一番」もスタッドレスをはき冬の準備を進めています。

 先日、「日本で学んでいるアジアの留学生との活動を通して、自他の国の文化や習慣についてりかいすると共に友好の思いを実践する」という目標のもと、東日本国際大学の留学生30名との交流会が本校で行われました。内容としては、留学生の自己紹介やゲームや歌などでしたが、どの学年でも歓声があがり楽しい一時となったと思います。このような交流を通して、違い文化への理解を深め、寛容の精神(違いを認識し、それを互いに認めるという意味で)の育成につながればと考えています。

【放射線の授業:2回目高学年】11月19日(月)

「元気ですか-。」

 だんだんと今の生活に慣れさせられ、当時の避難を余儀なくされたことは思い出になってはいませんか?いませんよね。まだまだ厳しい避難の現実は変わっていません。機会ある毎に、機会ある場所で、この現状を忘れることなく話し、語り継いでいかねばなりません。もうすぐ2年です。自分の放射線に対する健康管理、子どもの健康管理大丈夫でしょうか?新聞等では少しずつ影響が出ているような記事が載っています。日頃から意識をして生活していく必要があります。

 学校では、2回目の「放射線に関する授業:高学年」を近く実施します。1回目の授業を生かし、放射線に対するアンケートをとったり身体を守るために今どんなことができるか等授業をします。「元気が一番」

【教師は授業で勝負 その④ 先生しゃべらないで】

11月13日(火) 「元気ですか-。」

 最近はめっきりと涼しくなりました。というより、寒くなりました。私は暑さも寒さも人一倍感じる方ですので。昨日からこたつをつくり、ストーブを準備し、布団を一枚増やしました。風邪やマイコプラズマが流行っていますので、みなさん十分な睡眠をとって身体にはご留意下さい。

 さて、今まで

 ①あったかい授業=認め合う授業

 ②分かる授業=45分授業=めあてとまとめの板書

 ③人間の基本=道徳の授業

を紹介してきました。

 今日は、教師は授業で勝負その④「先生あまりしゃべらないで」です。教師は努力はしていますが、やっぱり話すことが商売!どうしても授業中子どもたちへの話が多くなります。今力を入れていること、これから力を入れることは、

①子どもたちに考えさせる時間をしっかりと確保すること。

②活動の時間を確保すること。

です。考えさせることが一番子どもたちの力になります。どう考えさせれば力がつくのかまで研究して、楢葉町の子どもたちの学力を高めていきたいと思います。

【修学旅行、社会科見学】11月12日(月)

「元気ですか-。」先日は6年生の修学旅行をはじめ、社会科見学が行われました。

学校便りをご覧下さい。みんな楽しく一日を過ごしました。良かったね。こういう不安定な状況でも学校の行事ができること幸せです。

【花と球根植え】11月8日(木)

 「元気ですか-。」

 今日は遠足、社会科見学、修学旅行です。天気も最高。遠足日和です。こういう日を「インディアンサマー」と言いますね。

 

 先日、いわきの赤十字奉仕団の皆さんが来校し、全校生と花いっぱい運動を実施してくれました。前回もプランターにたくさんの綺麗な花を植えましたが、今回はパンジーとチューリップの球根を植えました。みんなが大切に育てていることへの感謝とともに、明星大へ移っても持って行けるので、また学校が綺麗になりますね。

 感謝申し上げます。 

 「元気が一番」が中学校時代(富岡一中)、野球や陸上でお世話になった先生にも出会うことができて嬉しくなりました。

【マラソン記録会】11月1日(木)

 「元気ですか-。」

 今日から11月です。今年も2ヶ月となりましたね。明星大学への仮校舎の準備、2学期のまとめなど着実にやっていきたいと思います。

 さて、今日は小学校のマラソン記録会が、いわき市陸上競技場で行われました。昨日の雨も何のその。素晴らしい競技場で自分の記録に挑戦しました。すべての子どもたちが素晴らしい頑張りを見せ、完走しました。応援に来てくれた保護者の方々にも感謝します。やはり、子どもたちは応援があるとハッスルしますね。みなさんご苦労様でした。「元気が一番」

【ハロウィン】10月31日(水)

 楢葉町の皆さん、「元気ですか-。」今日で10月も終わりです。最近は避難していることに慣れ、日にちが経つのが早いのか遅いのか分からなくなっている「元気が一番」です。何がどうあれ時間は経過していきます。こうなっている以上、毎日「元気ですか-。」で生活していくことがいいよね。少しでも笑うと、体内に「ドーパミン」というホルモンが分泌され、身体が活性化します。つまり、笑いは飲んでいる薬を1~2種類減らすほどの効果があります。笑いを大切に生活していきましょう。

 さて、今日は10月最後の日、「ハロウィン」ですね。校長室にも工夫を凝らした変装で子どもたちが訪問しました。色々な国の色々な行事も楽しんで取り込んでいくのもいいですね。子どもたちも楽しんでちょっぴり緊張して英語を話していきました。

 明日はマラソン大会です。応援よろしくお願いします。「元気が一番」

【雲にかかった秋の磐梯山】
【雲にかかった秋の磐梯山】

【授業で勝負その③道徳の授業】10月26日(金)

 皆さん、「元気ですか-。」

 昨日は本校の道徳の授業を参観しました。本校では道徳の授業を大切にする、説教をしたり生徒指導をしたりは決してしないでしっかりと道徳を行うことを徹底しています。当たり前だのクラッカーですが、当たり前のことを当たり前に簡単なことを簡単にすることが難しいのです。私も先生方も子どもたちもちょっと気が緩むと簡単なことができなくなります。あいさつ、ハンカチ常時携帯、お掃除、返事等。やっぱりどんなことも「意識する」ことが大事ですね。

 さて、道徳の授業に戻りますが、どうしても読み物教材(道徳の副読本)のあらすじを追って1時間が終わってしまうことがあります。更に登場人物の気持ちを考えて終わってしまうこともあります。道徳は登場人物の気持ちをいつまでも追うのではなく、自分の生き方を考えさせる、心に栄養を与える教科です。早く「自分なら」とか「あのとき自分は」とか日頃の生活から考えさせていかねばなりません。

 もっともっと私たちも研究をしていく必要があります。

①お互いの授業を見せ合い、もっと良くなるための話し合いをする。

②お互い遠慮なく話す。

子どもたちのために!!

【一日一善:ありがとうの木】10月25日(木)「元気ですか-。」

 今日までの各学級の「ありがとうの木」です。大きく育ってきました。

 仮校舎に移っても続けていきます。下のフォトは1年から6年までの「ありがとうの木」です。クリックして見て下さい。

【放射能、放射線授業研究】10月18日(木)

 「元気ですか-。」

 昨日は、楢葉南北小学校で最初の「放射能、放射線」授業研究を実施しました。3年生でしたが、発達段階に応じた内容の授業となりました。資料も工夫され子どもたちも真剣に発表や活動をしていました。これからの楢葉町を背負っていく子どもたちへ大切な教育です。自分たちの体、健康も意識できるような授業でした。

 一番は、自分の体は自分でできるだけ守ること、正しい判断ができるように小学校から指導していくことのめあてが達成できたと思います。今後は継続して今日のような授業研究を実践していこうと思います。「元気が一番」

【命の誕生】10月15日(月)Happy birthday 「元気が一番」 55 zorome !

 昨日14日(日)の夕方この世に新しい命が誕生しました。 grandsonです。

私もgrandpapaになりました。

 何と言っても新しい命が誕生することは、この地球上で神秘的で奇跡的な素晴らしい出来事です。このような震災、原発事故の暗い中でも、あったかい明るい出来事はあります。当時の自分を思い出しました。この子のために親として何でもやるぞという思いです。

 世の中は、何というか毎日人の命をもてあそんだり粗末にしたり見たり聞いたりすることに耐えられない虚しくなる出来事が多いです。学校でも命の大切さは、道徳や特別活動、生徒指導の中で機会ある毎に指導しています。今の子どもたちが命を大切に育んでいけるよう大人みんなで愛情を持って接していかねばならないと更に強く思いました。

 「お父さんの気持ちがちょっと分かった気がするよ。」という息子(父親)の言葉に涙する「元気が一番」でした。

【教師は授業で勝負その②→分かる楽しい授業を意識して】10月12日(金)

「元気ですか-。」

昨日は、あったかい授業について書きました。今日からは「分かる楽しい授業」で本校が取り組んでいることを書きます。

①何がどうあれ、いかに工夫しようとも、1単位時間「45分」をしっかりと行うこと。         

「40分」授業だと結果的に練習問題やまとめがおろそかになり本時のめあてが達成出来なくなります。冗談を言ったりや説教したりせず、スパッと授業にはいり「45分授業」をすることを徹底しています。

 簡単なようで難しいです。「元気が一番」の経験より

②毎時間「めあてとまとめ」を板書する。

今日子どもたちが何を学習するのか、この時間で何が分かったのかをはっきりさせる。そのために、必ず「めあてとまとめ」を板書するを徹底しています。そうすることによりどんなめあてがよいのか、どうまとめたらよいのかなど研究しなくてはなりません。当たり前当然やるべきことができないことがあります。「元気が一番」もそうでした。毎時間毎日これを続けていくことは、簡単なようで難しいことです。教師の強い意識が必要です。子どもたちの学力向上にもっとも重要なことは、毎時間、毎日「めあてとまとめ」を板書することです。

【教師は授業で勝負その①→あったかい授業】10月11日(木)

 毎日行われている「授業」

 学力をつけるため学ぶ力をつけるための授業であることは間違いありません。一方、授業の中で、教師と子どもたちとの触れあいや子どもたち同士の認め合い、更には間違った考えも大切といったことも学んでいきます。つまり「あったかい授業」「生徒指導の機能を生かした授業」を実践していくことが学力同様授業では必要です。

①子ども一人ひとりに「自己存在感」を持たせる。

②子ども一人ひとりに「自己決定」をさせる。

③お互いに「認め合い、励まし合い、賞賛」する。

これが大事です。

 今日、2年生が、国語の研究授業を行いました。前に出て活動したり先生が子どもたちを褒めたりするところがたくさん見られました。

 授業を通して子どもたちも教師もお互いに学び成長していくことを望みます。

                            「元気が一番」

【ジャングルと化した我が家】
【ジャングルと化した我が家】

【一時帰宅】10月9日(月)

 先週、我が故郷富岡町へ一時帰宅してきました。今までも何度か一時帰宅しましたが、帰宅するたびに空しくなっていわきに戻ってきます。今回はその感覚がさらに増しました。1年半年以上かかって当時と全く変わっていない我が家が苦痛の表情を見せていました。 楢葉北小学校は、しばらく我慢すると帰れるようになるのかなと思います。戻って生活ができるように色々な面で町も頑張っていると思います。 

 将来楢葉町を再生していく子どもたちのために、今取り組んでいる教育は重要です。みんなで頑張っていく決意を更に強めました。

【食の学習】10月3日(水)

 先日2年生で「食」に関する授業を行いました。栄養士の猪狩先生と担任の先生とが一緒に授業をしました。 色々な楽しい教材を活用し、残さず食べる大切さを指導していました。小さい頃からの栄養、食についての学習は、大人になっても通じます。子どもたちなりに今まで残してきた嫌いなものでも、ちょっとでもいいから食べる意識が高まったようです。

【中秋の名月】10月1日(月)

 台風は大丈夫でしたか?子どもたちは元気に登校してきました。影響はなかったようです。

 昨晩は、18時30分頃、「中秋の名月」が雲の間から幻想的に見えました。家族みんなで鑑賞をしました。久しぶりのお月見でした。みなさんの家では見ることができましたか?

【思い出の学用品】9月29日(土)30日(日)

 「元気ですか-。」

 29日(土)と30日(日)は、楢葉北小学校に避難当時残してきた思い出の学用品を取りに子どもたちや保護者に入ってもらいました。前もって教職員で運び出しやすいように整理しておいたので、スムーズにできたと思います。持ちきれないぐらいの思い出がありましたね。学校再開の見通しはまだたちませんが、次の再会を願って、現状を頑張る以外にないですね。ご苦労様でした。

【焼き板製作】9月26日(水)

「元気ですか-。」

宿泊活動で、5年生の団結力も高まったようです。廊下に展示してある「焼き板」を紹介します。なかなかの出来映えです。

(写真をクリックすると拡大されます。)

 

【宿泊活動】9月25日(火)

皆さん、「元気ですか-。」

先週、9月20日(木)21日(金)と子どもたちと一緒に宿泊活動へ行ってきました。5年生21名、元気に郡山自然の家と会津方面で活動してきました。

①焼き板作成(表札等)

 学校の廊下に展示中!個別懇談の時にご覧下さい。素敵な作品がいっぱい!

②室内サーキット(山は放射能の関係で室内での運動になりました。)

 楽しい運動器具がいっぱい。特にトランポリンは大人気。

③キャンドルファイヤー

 各班の出し物もうけました。

④そば打ち体験

 この日のお昼ご飯だったので、みんな本気にそばを打ちました。最高の出来映え。              

 みんな満足顔。

⑤あかべこ絵づけ

 時間がなかったけど、楽しく絵づけができたね。

 

 子どもたちからたくさんお話を聞いて下さい。

 

 何よりも、5年生の元気と仲の良さには感心しました。協力のよさ、責任を持った役割の遂行、本当に素晴らしかった。6年になっても楽しみです。引率の先生方も計画から児童の世話からご苦労様でした。「元気が一番」 

【各学級に事前配膳する職員】
【各学級に事前配膳する職員】

【給食】9月19日(水)

 「元気ですか-。」

 毎日学校給食があるのは、子どもたちも教員もとても感謝しています。暖かく美味しい給食で毎日楽しみにしています。

 このような環境でも子どもたちのために町はじめ色々な人が携わり、給食が実現しています。ありがとうございます。

 ただ残念なのは、和食中心の献立になると残菜が多くなるんですよね。これは学校としても指導をしていかねばと話し合っているところです。洋食中心の食生活になっているのでしょうか?

 人間の基本となる「食べること」は、これからの課題として取り組んでいきたいと思います。

 明日から5年生、宿泊活動です。1泊2日で郡山、会津に行ってきます。

【ねこ展】9月18日(火)

 「元気ですか-。」

 「元気が一番」は昨日娘といわき美術館で開催されている「ねこ展」に行ってきました。表情が何とも言えず、ねこは癒しの動物だなーと思いました。泳いでいるねこもいましたし、空を飛んでいるねこもいました。シャッターチャンスも素晴らしかったなー。

 猫は人の気持ちが分かる動物と言われています。飼い主が悲しんでいるとき、いつの間にか気配なく、かたわらに寄り添っているんです。

 こんな状況でも、ちょっと自分を癒す時間をとりながら生活したいものです。娘とデートできたのも良かったかな(笑)

【全員が合格しました】
【全員が合格しました】

9月14日(金)

「元気ですか-。」

「やればできるよ。」

5年生は今詩の学習をしています。

「われは草なり」を全員が暗記する約束をしました。

今日、全員が合格しました。

校長室で校長の前で、暗記した詩の朗読するのです。

緊張しましたね。失敗もありました。しかし、全員が合格しました。

「やればできるよ。」

繰り返し繰り返し自分のできるところまで頑張る。

努力は人を裏切りません。

5年生のみんな、おめでとう。がんばったな。

「元気が一番」

【ありがとうの木が育っています。】9月11日(月)

 「元気ですか-。」学校では今ありがとうの木が育っています。感謝の心を培うために木の葉に色々なありがとうを書いていきます。一日一善をした自分へ、学級の友だちの良い行い学校で見つけた良い行いなどを貼っていきます。その木が少しずつ育っています。

 人は、人に優しくした数の分、人から優しくされると言われています。誰が見ていなくても良い行いは自分自身気持ちが良いものです。また、そういう良い行いは誰かが見ているものです。

 家でもはじめませんか?「ありがとうの木」

【楢葉町敬老会】9月9日(日)

 「元気ですか-。」

 9日(日)は、楢葉町の敬老会が明星大学で行われました。こういう状況の中でもみなさん頑張っています。多くのお年寄りが集まりました。お年寄りが元気な町は活気があります。戦争を経験し大震災を経験し、本当に故郷のため日本のため骨身を削って頑張り抜いてきた方々に敬意を表したいと思います。「元気が一番」にももうすぐ孫が生まれますが、こういう経験や頑張りは語り引き継いでいくつもりです。

感謝と長生きの様々な表彰おめでとうございます。

【握手をするアシモ君です】
【握手をするアシモ君です】

【ホンダアシモ君来校】9月7日(金)

「元気ですか-。」

 今日は、楢葉小中学校の子どもたちのため、サン・アビリティーズ体育館にホンダアシモ君が来ました。アシモ君を通して、ロボットの楽しさ、夢などの特別授業をしてくれました。

 「元気が一番」の時代は、「鉄人28号」「鉄腕アトム」の時代、ロボットの夢が現実に近づいています。夢や信念、情熱を持って続けることが「アシモ君」となっていることを確信しました。

 それにしてもサッカーボールを蹴るバランス、とてもロボットとは思えないほどでした。子どもたちも目を輝かせて授業を受けていました。

【学校立入】9月5日(水)

 楢葉町のみなさん、「元気ですか-。」

 先日の土曜日、富岡町の避難者説明会へ参加してきました。区域編制や賠償問題の件で明星大の講堂は超満員でした。いわきにこんなにもたくさんの富岡住民がお世話になっていることに改めて驚きました。残念ながら、私が聴きたかったことははっきりとしませんでした。参加者の避難者は月日が経つほど苦しさが増しているという叫びにも似た聲を聞き、共感しました。早く自分の道筋をたてねばなりません。「帰れる、まだ帰れない」から、「帰る、帰らない」の決断をしなくてはならない厳しい時期を迎えていると感じました。

 楢葉町は、課題はあるものの自由に家に帰れます。しかしながら上記の判断はしなくてはなりません。

 29日(土)30日(日)は、それぞれの家庭で学校に来て、思い出の学用品や文具を持ち運ぶ日です。担任の先生も下記のように学校に入ります。よろしくお願いします。

 29日(土)星、永井、紺野、猪狩(優)大内、校長

 30日(日)浅野、鎌田、猪狩(香)小沼、教頭

    時間:10:00~16:00

【中学校授業研究】9月4日(火)

 みなさん、「元気ですか-。」

 9月になってもまだまだ暑いですねー。熱中症とか大丈夫ですか?

 子どもたちは元気ですよ。また人数が増えて、南小41,北小45、計86名になりました。今日は磐崎小学校へプールに行きます。

 さて、今日中学校の英語の授業研究がありました。3年生、活発に真剣に楽しく英語に取り組んでいました。

 「Do you know how to~」

 みんなが 「yes」の文章、みんなが「no」の文章、半々の文章を真剣に考えていましたね。英語活動は小学校でも実施され定着してきています。小学校の先生方も参観し自分の授業に生かすため研究をしていました。

 小学校中学校が一緒にあることのプラス面ですね。「元気が一番」  

【市民プール】8月30日(木)

 「元気ですか-。」今日は子どもたちも私も楽しみにしていたいわき市民プールでの水泳の授業をしました。子どもたちの歓声がギラギラの太陽が照りつけるプールに響きました。私も3年生と一緒に楽しみました。水中逆立ち、水中前回り、後ろ回りなどをしました。特に応用としてのターンも教えると、何と出来る子どもたちが何人もいてびっくりしました。あやちゃん、まりんちゃん、ゆうかちゃんすごかったよ。こうすけくんとは、みずかけチャレンジ3連勝です。

 背中が痛いです。(日焼け)だるいです。(年による疲れ)ゴルフはさほど疲れないのに水泳は疲れます。しかし、子どもたちとの触れあいは心地よかった。今度はまた磐崎小学校でのプールです。楽しみです。水が透き通り市民プール綺麗でした。

【2学期のめあてを発表】
【2学期のめあてを発表】

【2学期のめあて】8月28日(火)

 2学期頑張ること!!

※学習・・・どんなテストも80点をとるぞ!!

※生活・・・一日一善:ありがとうの木を育てるぞ!!

※健康・・・ハンカチ常時携帯100%=日本一

      むし歯なし100%=日本一

  たかが「ハンカチ」されど「ハンカチ」

簡単なことを、みんなでやろう!!意識して!! 

【2学期がんばる数字あて】
【2学期がんばる数字あて】

【2学期スタート】8月27日(月)

 みなさん「元気ですか-。」

 いよいよ2学期82日間のスタートです。

 子どもたち元気にスタートの日、登校してきました。これが一番です。また、新しい仲間20名も加わり全校生84名でのスタートです。

 子どもたちの話からは、本当に楽しかった思い出いっぱいの夏休みだったことが伺えます。私事ですが、アリオスで行われたのど自慢大会の予選に出たことが思い出です。予選で落ちてしまいましたが・・・。

 ともかく最高のスタートができたこと、保護者のみなさん地域のみなさんに感謝いたします。2学期もよろしくお願いします。「元気が一番」

【元気で生活してますかー!】7月31日(火)

 夏休みに入ってから、10日が過ぎました。オリンピックを見て、日本の選手の活躍に拍手をおくる毎日です。みなさんは、健康で楽しい毎日を過ごしていますか?学校でのプールは出来ませんが、旅行に出かけ、海やプールで泳いでいる子どもたちや北海道へ行った子どもたちなど楽しんでいますね。各地では、水の事故等が相次いで起こっています。無理はしないで、楽しみましょう。体は鍛えてくださいよ、みなさん。それでは残りの休みを有意義にね。「元気が一番」

【リットル、デシリットルの学習】
【リットル、デシリットルの学習】

【無事1学期終了!!】7月20日(金)

 「元気ですか-。」

 ちょっといろいろとあって、ご無沙汰していました。

 今日で楢葉南北小学校の1学期が終了しました。色々な課題を抱えながらも、全員で協力しながら、また、子どもたちの元気や笑顔にエネルギーをもらいながら前進ができました。2学期は、子どもたちがまた楢葉小中学校に集まり、人数が増えます。それまで、子どもたちも保護者の皆さんもこの夏を元気で乗り切って下さい。

 1学期、本当にお世話になりました。「元気が一番」

【全校プール学習】7月19日(木)

 「元気ですか-。」今日は、全校プール学習を、磐崎小学校のプールを借りて実施しました。「元気が一番」も子どもたちと入りました。みずかけ遊び競争や水中じゃんけん、流れるプールなど、1時間くたくたになるまでやりました。

「校長先生、明日も入ろう。」

と子どもたちに言われ、

「明日は残念、プールねーべ。」

子どもたち、元気です。大丈夫です。

【3年で学習する地図記号】
【3年で学習する地図記号】

【覚えていますか?】7月13日(金)

 「元気ですか-。」

 今日、教室を回って授業を見ました。3年生では地図記号を勉強していました。子どもたちに私も問題を出されてしまいました。ほとんどは当時を思い出し答えることが出来ましたが、3年生よりはダメでした。冷や汗ものでした。こどもの時、しっかりと覚えたことは、忘れていてもけっこう思い出すものです。脳を鍛えておくこと大事だね。「元気が一番」

【提供された定食です】
【提供された定食です】

【七夕集会】7月10日(火)

 「元気ですか-。」梅雨特有のじめじめ感が何とも言えませんね。7月7日(土)は、授業参観(七夕集会)がありました。グループで飾り付けをしたり、七夕のお話があったりと有意義な集会になりました。その後、牛タン、とろろ、麦飯の「ねぎし」さんからの提供で、全員でお昼をごちそうになりました。牛タン、スープ、飲み物、アイスまでつきました。最高に美味くいただきました。ありがとうございました。

 今度は、水泳を頑張りましょう。「元気が一番」

【ありがとうの木】7月6日(金)

 「元気ですか-。」今年度の教育目標の一つである、「やさしい心」。具体的な実践として、「ありがとうの木」を進めています。1年生にその木が掲示されました。何と言っても、お友達の良いところや自分の良さを見つけ、それをみんなに紹介していくことは、感謝の心ややさしい心を育てていくためにも良いことです。

 ありがとうの木が大きく育つといいなー。

「元気が一番」

【ルナ介】
【ルナ介】

【ルナ介も頑張っている】7月4日(水)

 「元気ですか-。」ルナ介とは、我が家の猫の名前です。原発事故の避難で、富岡に独りぽっちにされてきましたが、昨年の8月に罠にかかり、ボランティア団体に保護されていました。家族を和ませてくれる一員として大事な存在だったので、嬉しさもひとしおでした。現在も、突然発生した見知らぬ環境で、近所の猫との関わりに(縄張り)苦労しているようです。避難で動物等もかわいそうになっていることにも心が痛みます。

 楢葉の小中学校も、環境が次から次へと変わります。その環境に子どもたちが順応していけるよう支援をしなければなりません。皆さんのご協力よろしくお願いします。「元気が一番」

【体とこころ】7月3日(火)

このホームページをご覧になっている楢葉町に関係するみなさーーーん。

「元気ですか-。」

「元気が一番」も何とか元気を振り絞ってやっています。が、体とこころがちょっと重いです。今度、学校でお世話になっているカウンセラーの先生にカウンセリングを受けます。ここは頑張ることより、じっくりゆっくり行きましょう。大人も休養が必要です。

3年生が作った七夕飾りが廊下に飾られています。ほっとしますね。

 

陸上大会の表彰式がありました。学校便りをご覧下さい。

「元気が一番」より

【今日から7月】7月2日(月)

 楢葉町の皆さん、「元気ですか-。」もやもやとしたうっとうしい梅雨が続いていますね。体調は大丈夫ですか?

 今日から7月。学級でも1学期のまとめに入っています。プールもはじまります。学校が立ち上がってから色々な行事や支援等がありましたが、区切りとしてのまとめはしっかりとやっていきたいと思います。

 7月7日(土)は、4校時に授業参観(七夕集会)です。焼き肉の支援もあります。是非みなさんで学校に来て、子どもたちの元気を見てほしいと思います。

【プール】6月28日(木)

 「元気ですか-。」

 【元気が一番】もちょっと喉の調子が悪く、2日間、検査をしてきました。結果は、どこも異常なしでしたが、ちょっと心が重くなっているようです。朝起きたら、においも味もしなかったので、自分なりにちょっと焦りました。今までいろんなことがあり、皆さんも体調を崩しやすいので、注意して下さい。

 さて、今年、いよいよ念願のプールの授業がはじまります。陸上と同じく、磐崎小学校のプールをお借りします。回数は少ないですが、プールの授業ができるので、また感謝です。

【南北小学校の旗を持って参加】
【南北小学校の旗を持って参加】

【参加すれば何かを得る】6月20日(水)

 「元気ですか-。」いわき市の校長会から、「楢葉の学校も是非いわきの陸上大会へ参加しては」とお誘いを受け、今日その陸上大会に参加をしました。子どもたちの素晴らしい頑張りが見られました。

 更に、ユニフォームを貸していただいたり、校庭で一緒に練習をさせていただいたりと磐崎小には大変お世話になりました。また、お誘いを受けたことに深く感謝申し上げます。参加して子どもたちは大きなものを得ました。

 内容の詳しくは、学校便りをご覧下さい。「元気が一番」

【きゅうりを持って喜ぶ子どもたち】
【きゅうりを持って喜ぶ子どもたち】

【野菜の栽培】6月19日(火)

 「元気ですか-。」台風が近づいています。子どもたちも家も心配です。子どもたちの朝の安全のため、明日20日(水)は、朝の始業時間を2時間遅らせて行います。スクールバスも2時間遅れての運行になります。よろしくお願いします。

 2年生が育てた「野菜:きゅうり」を校長室に子どもたちが持って来ました、見事なきゅうりでした。子どもたちの顔も輝いていました。

【赤十字西郷奉仕団よりぞうきん等の寄付】
【赤十字西郷奉仕団よりぞうきん等の寄付】

【様々な支援】6月18日(月)

 「元気ですか-。」今日のいわきは、台風の前の最高の晴れ間です。今まで、数え切れないほどの支援、義援金、物資等が楢葉小中学校に届けられ、子どもたちが喜んで活用したり、環境が整ったりしています。すべてに「心」が感じられ、人のつながりを感じます。ありがとうございます。「元気が一番」

 

【みんなのおかげで】6月15日(金)

 「元気ですか-。」

 いろいろな協力のおかげで、学校が進んでいます。今日は、学校の前に横断歩道と標識ができました。なかなかすぐにはできないものですが、子どもたちの危険を回避するためにつくっていただきました。こういうことの積み重ねで、学校が進んでいるのです。感謝です。

【今日から中学校中体連】6月13日(水)

みなさん、「元気ですか-。」運動会ではお世話になりました。

さて、今日から、中学校、中体連ですね。楢葉中学校の生徒諸君には、練習の成果を出し切ってほしいと願っています。給食も「かつ:勝」がでました。「がんばれーー。」

 

※すごい!!!!!!!。連絡入りました。剣道部優勝だそうです。「やったーー。」

【感動の運動会】6月10日(日)

このホームページをご覧のみなさん、「元気ですか-。」

今日は、2年ぶりの楢葉南北小学校の大運動会!!

言うことありません。感動、感動、また感動の運動会でした。

子どもたちも先生方も最高に頑張りました。

言うことなし!!素晴らしい!!

最高の素敵な時間をみんなで過ごせたこと、感謝と幸せでいっぱいです。

遠方より運動会に駆けつけてくれた方々。お忙しいところ子どもたちの頑張りに大きな声援をおくってくれた来賓の皆様と保護者の皆さん。運動会の用具や校庭を貸していただいた近隣の小学校の校長先生、先生方、ありがとうございました。

これからもまた何かとお世話になります。「元気が一番」

 

詳しくは、学校便りのページに載せてありますので、ご覧下さい。

【楢葉南北小運動会スローガン決まる】6月7日(木)

 「元気ですか-。」

 運動会が出来ることが子どもたちも先生方も「元気が一番」も嬉しくて、最近は運動会の記事が多くなっています。今年の運動会のテーマ、スローガンが決まりました。

「楢葉の子 元気いっぱい 走ろうよ!」 

  4年 宮本美紗登さんの考えたものです。

校舎には5年生が作ったスローガンが掲示してあります。

 みんな、元気いっぱい走ろうね。

【いよいよです!!】6月6日(水)

 子どもたちの活動を見ると、運動会ができる喜びを感じます。今日は、万国旗をつける作業をしました。当日は晴れた方がよいに決まっているのですが、雨でも風でも体育館なので運動会は実施します。

 いよいよです。みなさん、待ってます。

 「運動会が出来るぞー。」

 「おーーーーーーーっ。」

【運動会予行】6月5日(火)

 「元気ですか-。」

 今日は、楢葉の小学校の運動会予行が行われました。

 みなさーーーん、「元気ですか-。」 「元気で-ーーす。」と元気いっぱいの挨拶で予行がはじまりました。

 ①運動会の歌:素晴らしい:本番当日楽しみにして下さい。

 ②楢葉北小校歌、南小校歌、子どもたちは両方の校歌を歌っていました。

 感動しました。

 ③子どもたちも先生方も、元気いっぱいでした。嬉しくてたまりませんでした。

 ④子どもたちの笑顔をいっぱい見ることが出来ました。楽しんでいました。

 運動会当日10日(日)も楽しみです。

 何よりも、運動会が出来ること、すべての皆さんに感謝します。「元気が一番」

【素晴らしいスタート】5月31日(木)

「元気ですか-。」先日行われた「歯の検査」の結果がでましたので、お知らせします。それが、予想以上に素晴らしいものでした。

 なんと、むし歯なしの子どもたち、13名。すでに処置(虫歯を治した)した子どもたち13名。合計31人中26名(84%)がむし歯なしです。残念ながら5人の子どもたちには虫歯がありました。本数も少ないので、すぐに治すように呼びかけます。

 今年、人数は少ないながら、むし歯なし100%=日本一に取り組んでいる楢葉北小。スタートが80%を超えるなんてすごいですよ。保護者の皆さんにも感謝です。

 2学期にはむし歯なし100%=日本一のお祝いができるといいなと思います。

 南小も中学校も100%=日本一をめざし頑張っています。よろしくお願いします。 

【虫歯なし 100%の取り組み】5月30日(水)

「元気ですか-。」

  今年の楢葉小学校の重点取り組みの一つに「虫歯なし100%」があります。昨日最初の「歯の検査」をしました。現在虫歯を持っている人、虫歯のない人、治した人を調べています。近々結果を報告します。ここからスタートです。虫歯のない人は素晴らしいです。このまま歯を大事にしましょう。虫歯のある人は、とにかく治す。これしかありません。ご協力をよろしくお願いします。

 

【ハインリッヒの法則】5月28日(月)

 「元気ですか-。」

 『ハインリッヒの法則』ってご存じですか?一つの重大事故には、29件の軽微な事故があり、その軽微な事故になる前に、300件のヒヤリ・ハットがあると言われています。学校も、重大事故を防止するために、予測されたヒヤリ・ハットの段階で対処していくように努めていきたいと思います。いわきでは、車の台数も増え、みんな、ヒヤリ・ハットを経験しているのではないでしょうか。先生方全員に、「交通安全3つの10」を配布しました。お互いに気をつけていきましょう。

 

【いつもこうだといいね!】
【いつもこうだといいね!】

【玄関とトイレ】5月25日(金)

 「元気ですか-。」

 昨日は、相双教育事務所長の訪問がありました。子どもたちも先生方も、日頃の真剣な授業を見てもらいました。その取り組みに感心していました。この子どもたちの元気がこれからの楢葉町を支えて行くのです。

 さて、「元気が一番」も富岡からいわきに避難して、アパートから借り上げ住宅へと移りました。人から借りている家なので、大切に使おうと思います。

 家は、「玄関」と「トイレ」を見るとすべてが分かると言われています。学校もそうです。我が校のトイレのスリッパです。どうです。次に使う人のことを考えて使う。小さなことのようですが、大きいことです。私たちは今、色々な支援から、人の心の勉強をしていますから。

【金環日食になるところ】
【金環日食になるところ】

【見ましたか-、金環日食、感動しましたね!!】5月21日(月)7:32

 みなさん、「元気ですか-。」

 今日の金環日食ご覧になりましたか?素敵でしたね。まさに天体ショーでしたね。楢葉小中学校では、子どもたち、先生方から歓声があがりました。

 

【月が離れていくところ】
【月が離れていくところ】

 先日、映画「テルマエ・・」を覧ました。古代ローマ時代から目印としての北極星が輝き、現代まで変わらずに続いている映像を覧て、宇宙の無限さとそれをずっと覧てきた人類にも感動しました。

 今回の金環日食もまさにその感動でした。こんな状態でも、とても幸せな気分にさせてくれました。

【1年生も慣れてきたよ】5月18日(金)

 「元気ですか-。」昨日の雷はすごかったよね。本当に異常気象が続いています。これからの子どもたちのためにも、日本のためにも、様々なこと(エネルギー、原子力、温暖化等)を考え出来ることから実践していく時です。

 さて、緊張していた4月の1年生!今は元気いっぱいに活動しています。運動会も楽しみですね。先日、最高の天気の日、「大きく育ってね。」と話しかけながら一生懸命にあさがおの種をまいていました。とってもいい光景でした。「元気が一番」

【さわやかな5月???】5月11日(金)

 「元気ですか-。」

 6年生の教室前には、さわやかな5月の掲示がしてあります。素敵ですね。小川のほとりには、かもも元気に遊んでいます。

 その一方では、ヒョウが降ったり、竜巻が発生したり・・・・。私と同じく被災して筑波に行った人たちが、また被害に遭いました。何とも言えず悲しい気持ちです。どこかで起きる悲しい出来事は、すべて自分自身のことのように思われてなりません。私の心も何となく病んでいるのかも。

 もう一度、自分に言います。「元気ですか-。」「元気が一番」

【本当の教室みたい!!】5月8日(火)

 「元気ですか-。」

  皆さんご存じのように、楢葉小中学校湯本仮校舎では、小中学校3校が一緒になって勉強や運動をしています。本当に皆さんがイメージする「学校」ではないのですが、それぞれの学年が工夫を重ね、学級経営をしています。

 4年生の音楽の時間です。本当の教室みたい!!子どもたちの笛の音が、聞こえてくるでしょう!!!。

【こんな素晴らしいことはないよ!!!】5月7日(月)

 連休明け、皆さん、「元気ですか-。」

 本当はちょっと心配していたんです。連休明け、休む子どもたちが多いんじゃないかと。それが、何と、欠席0。こんな素晴らしいことはないですよ。子どもたちからは、栃木に行って遊んできたよ、とか、ディズニーランドに行ったこととか思い出話が聞かれました。大きな事故もなく連休を過ごせたようで、これも嬉しい限りです。

 今までとは違った連休だったことと思いますが、保護者の皆さんもご苦労様でした。

体育の授業に出発
体育の授業に出発

【体育の授業に行ってきまーーす。】5月2日(水)

 今日も「元気ですか-。」子どもたち元気です。

 体育の授業は、バスで10分ぐらいのサン・アビリティーズ体育館を借りて行っています。1時間の体育にバスの行き帰りを混ぜると2時間かかります。今のところ、そこを借りて授業ができることが子どもたちにとっても最高です。

 何たって、体を目一杯動かし、汗をいっぱいかく。いいですね。昨年度の卒業生からいただいたボールかごをさっそく使いました。

【お弁当】4月27日(金)今日も「元気ですか-。」

 もうすぐ連休がはじまります。私たち(校長は富岡町)は何となくわくわくした感じはしませんが、子どもたちが事故なく、大いに楽しんでくれればと願っています。

 今日は、遠足の予備日の日で、お弁当でした。子どもたちの目は光っていました。これからのお弁当は、子どもたちも何か出来ること「おかずを1品作る」などを実践していきたいと思います。

 ところで、いつもこのページを見てくれている、前の楢葉北小の斎藤校長先生、色々とアドバイス等ありがとうございます。「イエローキャット」さんの言葉にこっちも癒されます。これからもお互いに、子どもたちがいることを心から喜び、頑張っていきましょう。「元気が一番」 

【春の遠足】4月26日(木)

 学校だよりのページにupしてあります。天気が心配されましたが、みんな元気に、満足して帰ってきました。明日もお弁当です。よろしくお願いします。

 

【北、南、中学校一緒の清掃活動】4月24日(火)

 「元気ですか-。」今日は昨日とは打って変わって晴天。気温もうなぎ登りです。体育の授業をはじめ、給食、そして「小中学校一緒の清掃活動」これがまた、いいんです。中学生は、小学生が見ているので、責任重大!自ら手本になっています。よきお兄さんお姉さんですね。週2回の一斉清掃ですが、意味の大きい活動になっています。

                             「元気が一番」

 

【湯本仮校舎後ろの小川】4月23日(月)

 先週は暖かな日が続きましたね。楢葉小中学校湯本仮校舎後ろの小川では、鯉たちが悠々と泳いでいました。今週もまた、「元気ですか-。」と頑張っていきます。

 再校してから、保健室利用は2名です。子どもたちみんな元気です。これが素晴らしいです。

【楽しい給食:おいしい給食】4月19日(木)  

 みなさん、「元気ですかーーー。」

 子どもたちにとって、楽しみにしていた給食がはじまりました。見て下さい。子どもたちのこの表情!! 「楽しい、おいしい!」  

 やっと学校生活の軌道に乗ってきましたね。  

 これから、遠足、運動会と行事が続きます。色々とご協力、よろしくお願いします。                                「元気が一番」 

【体育の授業ができたよ!!】 4月18日(水)

 「元気ですかーーー。」

 楢葉町の小中学校が4月1日に再開してから、初めての体育の授業を行いました。場所は、サン・アビリティーズ体育館です。大きな体育館です。子どもたちは歓声を上げて運動をしていました。やっぱり、子どもたちも大人も体を動かすことは最高ですね。

 そこでは、6月10日(日)に、楢葉町南北小学校合同の「運動会」を行います。私も、何度か体育館での運動会を実施しましたが、迫力があっていいですよ。お楽しみに! 「元気が一番」

 

 

【最高の桜・・21世紀の森公園】4月17日(火) 

 楢葉北小学校に関わる皆さん、「元気ですか-。」

 いわきは最高の天気です。26日(木)は子どもたちも楽しみにしている遠足です。学校が再開し、楽しみな行事も着々と実施出来るようになっています。

 今日は子どもたちも最初の体育をサン・アビリティーズでやっています。明日にでもその様子をお知らせしたいと思います。

 遠足で子どもたちが遊ぶ、「21世紀の森」を下見に行ってきました。桜が満開でした。そこで1日過ごせるような最高の場所でした。「元気が一番」

What's New

<本日の線量> 

 

<新着情報>

What's New!

 

 

<楢葉町>

ホームページはこちらから