【春分の日】3月20日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

明日21日は春分の日。春の足音がそこまで来ています。明日はまた、楢葉町の帰町を元気づける前のイベント「楢葉ならでは祭」が開かれます。

学校の参加は、3名の子どもたちの作文発表と作品展示です。作文は二十歳になった自分と題して発表したり、将来の夢の発表があります。「元気が一番」も行って励ましたいと思います。作品は、今までの子どもたちのものを展示します。ふるさと学習関係も展示しますのでお楽しみに!

 10月に天国へ旅たった母や40年前に亡くなった父、ご先祖様のお墓参りもします。

 我が富岡の家の周辺もかなり除染が進んでいると聞きました。行ってこようと思います。

 我が家の「ルナ介」(左)も春を感じているようです。「元気が一番」

【いよいよ修、卒業証書授与式です】

3月19日(木)

みなさん、「元気ですか-。」今年度も残りわずか。学校は修、卒業証書授与式練習に余念がありません。23日(月)の本番に向けて準備も着々と進んでいます。当日は、ちょっとした間違いは気にせず、みんなが卒業生を心からお祝いする気持ちで、また、自分たちも1年間がんばったね、という自分を褒める気持ちで修、卒業証書授与式をするように話しました。「元気が一番」


【楢葉こども園卒園式】3月18日(水)

みなさん、「元気ですか-。」

いよいよ卒業式、卒園式シーズンですね。

今日は、小学校隣の楢葉こども園で卒園式がありました。7名の年長さんたち立派でした。

自分の役割もしっかりとこなし、笑いあり涙ありの卒園式になりました。この子どもたちが将来の楢葉を背負っていく人材に成長できるよう、小学校でも関わっていきたいと強く思いました。卒園おめでとう。「元気が一番」

追:今日、小学校では、23日の修、卒業証書授与式に向けた予行練習を行いました。練習の成果が見せられる当日にしたいと思います。皆さんよろしくお願いします。

【中学校卒業式】3月13日(金)

 中学校3年生のみなさん、卒業おめでとう。楢葉の学校を代表してお祝いを申し上げます。

 皆さんは、小学校5年生の時、大震災、原発事故にあい、避難をしたのですね。

あれから4年、色んな苦労や悲しみを背負い、そして様々な経験をしながら、その努力が実を結び晴れて今日、卒業の日を迎えることができました。学校にも友達が多く戻ってきました。本当におめでとう。

 皆さんはこれからの楢葉を創る原石です。一人ひとりがしっかりとした知識と経験、創造力を持ち、自分を磨き高め成長していくことを陰ながら祈り、そして期待しています。よろしくお願いします。

 大きな事を成し遂げていくためには、小さな事の積み重ねが必要です。大道をなすには小事にこだわらずとは違います。小さな事に振り回されず、広い心で、一つ一つを地道にやっていくことが何よりも大切な事です。人とのつながりを常に大切に、感謝の心で前進して下さい。

 卒業生の皆さんの大いなる未来を応援します。「元気が一番」

 卒業生を、小学生、こども園の子どもたちみんなで見送りしました。楢葉の学校ならではの光景に感動を覚えました。「元気が一番」

 卒業する皆さんに送ります。


 「明けない夜はない」

 一瞬一瞬を乗り切る

 それを積み重ねると

 いつの間にか

 最も苦しい時間を乗り切ることができる

 

【今年最後の授業参観】3月4日(水)

 2日(月)は今年最後の授業参観。どの学級も真剣に授業をしていました。

 保護者の皆さんには、1年間お世話になりました。特に役員の方には、地区の清掃計画、本の整理、新聞作りなど活動をしていただき感謝しています。子どもたちのための活動、ありがとうございました。

 もうすぐ、震災、原発避難から4年です。あの日は忘れない。しかし前進も忘れない。そういう決意で4年間を過ごしてきましたね。ここではとてもとても書ききれるものではありません。この4年間をとにかく必死で生活してきた私たち、そして子どもたち。それだけで価値あることです。ちょっとずつ前進し、前の行事等もできるようになりました。これまでには色んな人たちの支え、支援がありました。感謝しても感謝しきれないほどです。特にいわきにはお世話になりました。。子どもたちが元気に学校生活ができたのは、いわきの学校をはじめ手を差し伸べてくれた方々のおかげです。

 みんな本当に頑張ったね。まだ0になっていません。リスクを背負ってでもやるのがよいなどという声も聞こえたりしますが、すでにリスクは背負っています。そこから一歩一歩前進していることが素晴らしいことと思います。

 今やること、今できることをコツコツと手がけていく、それこそが復興の原点です。今を経験している子どもたち、私たち。辛いことも苦しいこともじっと耐え、乗り越えていったら、新しい未来が必ず一人ひとりに待っています。またみんなで協力し、無理せずやっていきましょう。平成27年度もよろしくお願いします。あと少しです。最後まで今年をやり遂げましょう。「元気が一番」


【最後の月、3月です。】3月2日(月)

 みなさん、「元気ですか-。」今月で今年度も終了。最後の月になりました。まとめをしっかりして、次の学年へ胸を張って進ませたいです。

 今日は授業参観。4年生は2分の一成人式の発表です。どの学年も充実した1年になるように頑張っています。

 明日はひな祭り。こういう儀式的行事も大切にしたいです。「元気が一番」

【教室の窓に貼られたひな人形:可愛いです。】

【山崎直子宇宙飛行士、宇宙と夢を語る】2月17日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は、双葉郡復興応援団の一員である、宇宙飛行士の山崎直子さんが、楢葉南北小学校の4年生~6年生の子どもたちや教職員に、「夢の実現と宇宙への思い」を話してくれました。

質問コーナーもあり、子どもたちも宇宙の素晴らしさを実感していました。

とっても素敵な心に残るお話でした。

①宇宙船では、おしっこも浄化して飲むほど水も大切な資源、空気も同じ。

地球も大きな宇宙船と考えれば、資源を大事に使うことを身をもって学んだ。

②宇宙船も地球もその他の星も、宇宙では一つの星。ちっぽけな星。しかし、そこで生きていることは素敵なこと。

③宇宙から帰ってくると、ちょっとした風や草木のにおいがたまらなく懐かしく素敵に思えた。

など、書き尽くせない40分、引き込まれた40分でした。子どもたちの質問も最高でした。それに握手をしながら笑顔で答える山崎さん、かっこよかった。宇宙服での登場も最高でした。ありがとうございました。「元気が一番」私も吸い込まれました。

【楢葉町議会議員さん、学校訪問】2月13日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は、町の議員さんたちの学校訪問がありました。震災前は、議員さんの委員会の一つである文教厚生委員会の訪問が実施されていましたが、震災後初めての実施になりました。議員さん全員が、楢葉小中学校仮設校舎に来て下さいました。

2時間ほどの時間でしたが、中身の濃い訪問になりました。

●教育長さんから、帰校に関するアンケートの結果報告

●校長から楢葉南北小学校、中学校の現状と課題、その解決の取り組み説明

●学力の実態と向上策

等をみんなで真剣に話し合いました。

また、給食を子どもたちと一緒に食べて、楽しい時間を過ごしました。

A議員:給食がとても美味しかった。久しぶりで心が和らいだ。

B議員:子どもたちとの話がとても楽しかった。やっぱり子どもたちはいい。

C議員:本当に楽しい時間を過ごした。やってよかった。

等々。

また、議員事務局と連携し、企画をしていきたいと思います。楢葉の議員さん方、今日は

ありがとうございました。「元気が一番」


【節分:豆まき集会】2月3日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は節分。子どもたちも集会委員会の計画で、豆まき集会を行いました。

節分のいわれ、節分○×クイズ、豆つかみ競争、年女年男豆まき。大歓声の中、みんな元気に笑顔で参加していました。

子どもたちの笑顔、最高です。「元気が一番」

【授業研究】1月26日(月)

みなさん、「元気ですか-。」

今年と来年は先生方が自分の授業力を高めることを目標に取り組んでいます。一人数回の授業研究を実施して、楢葉南北小学校の子どもたちの学力向上のために頑張っています。今日も5年生が授業研究を行いました。教師も子どもたちも授業に真剣に取り組む姿、素晴らしいと思います。今日も反省会を持って更に分かりやすい授業に努めていきたいと思います。「元気が一番」

【本の贈り物】1月20日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は創価学会の佐藤さん、小野寺さんが見えて、学会より、本の贈り物がありました。今までもかなりの数の本をいただいていますが、今日も20冊が贈られました。

これからも5年間毎年贈るプロジェクトを実施する予定だそうで、大変嬉しく思います。現在も図書室に寄贈された本のコーナーを設けて、子どもたちたくさんの本に触れています。ありがとうございました。「元気が一番」

【学会の佐藤さんから本を寄贈される楢葉南校長先生】

【穏やかないわき】1月15日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

現在の楢葉南北小学校6年生(16名)の進学希望状況ですが、数名はいわきの中学校、ほとんどは楢葉中学校です。現段階での希望ですが、今後状況次第では変化があるかもしれません。保護者の皆さんも子どもたちも相当相談したり悩んだりしたと思います。いずれにしても、一人ひとりが前に向かって進まなければなりません。小学生として最後の50日を大切に生活してほしいと思います。

昨日もいわきは冬とは思えない穏やかな日でした。心も穏やかに毎日の生活ができれば最高と思います。「元気が一番」


【新学期がスタート】1月13日(火)

平成27年(2015)ひつじ年がスタートしました。どんな冬休みをおくりましたか?

希望新たな平成27年(2015)。皆さんにとって穏やかで充実した1年になることを祈ります。

おかげさまで、楢葉南北小学校の子どもたちは、全員が元気に登校し、誰一人欠席することもなく3学期をスタートすることができました。冬休みの安全な生活へのご指導ありがとうございました。

さて、3学期は今年度のまとめプラス来年度の新たな出発に向けた計画をたてる時期です。楢葉は帰町に向けて進んでいますが、学校も並行して戻ったときの学校行事や教科の進め方等を検討している段階です。焦らず、じっくり話し合いをしていきます。

特に6年生は、中学校への進路で苦慮していることと思います。分からない事や心配なことは町教育委員会、学校へ相談して下さい。

保護者の皆さん、またご協力をよろしくお願いします。「元気が一番」

What's New

<本日の線量> 

 

<新着情報>

What's New!

 

 

<楢葉町>

ホームページはこちらから