【2学期無事終了】12月22日(月)

みなさん、「元気ですか-。」

第2学期も無事終了することができました。大変お世話になりました。感謝申し上げます。来年は、平成27年(2015)です。間違いなく楢葉町も大事な年になります。心晴れやかな新しい年を迎えたいです。それでは、またお会いしましょう。

第3学期は、1月8日(木)です。平成26年度校長便り3学期「元気ですか-。」をまたよろしくお願いします。「元気が一番」

【楢葉南北小学校保護者会新聞完成】

12月19日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

12月11日(木)に書いたクリスマスプレゼントが届きました。ありがとうございました。


待望のPTA新聞(保護者会新聞)が完成しました。学校に編集委員さんが集まって苦労して完成させた新聞です。題名は「ならはっ子」です。今年の奉仕作業や図書の整理各種行事の記事が並んでいます。充実した新聞です。読んで下さい。本当にご苦労様でした。「元気が一番」

 

【元気が一番】も原稿を依頼され載せました。そのまま載せます。

 

『春は必ず来るよ』
   みなさん、「元気ですか-。」
  震災から四年が経とうとしている。私事だが、今年一年間、色んなことが有り過ぎた。
○入院して心臓のカテーテル検査を受けた。

○入院手術で、大腸ポリープを二個取った。

○家族と悩んだ末、富岡に帰ることを諦め、いわきで生活することを決断した。
○母が八十六歳で黄泉の国へと旅たった。
○息子が結婚式を挙げた。
 生きていることは悲しい辛いことのほうが多い。しかし、だからこそ嬉しい事がより際立つ。健康第一も思い知らされた。
 どんなに辛くても必ず明日は来るし、冬の後、必ず春は来る。何もかも投げ出したくなっても、明るい未来、希望の春を信じ、自分を励まして励まして生活していきたい。


もうすぐ2学期も終わりです。1年の締めくくりを充実したものにしたいですね。

平成27年(2015)を迎える心の準備もしたいです。もうちょっとの頑張りです。

「元気が一番」

 

 

 

 

【こんなにもちがう】12月18日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

会津の学校から多くのメール写真が届きました。すごい雪です。熊小ホームページでは、大雪の写真がupされていました。

左は、今日のいわきにある楢葉の学校です。晴天、雲一つありません。こんなにも違うのですね-。やはりいわきは雪はないです。風はすごいかな。常磐線が風のため不通になっています。

大変な毎日が続きますが、頑張って下さい。冬は大変ですが、会津は良いところがいっぱいあると聞いています。「元気が一番」

【学級経営】12月17日(水)

みなさん、「元気ですか-。」

学級を回ると、子どもたちの作品やありがとうの木等の掲示がされています。どの学級も子どもたちの作品を大切にし、教師のコメントを書き込むなど素晴らしいものです。子どもたち一人ひとりもそういう心遣いが嬉しいものです。「元気が一番」も担任の時、学級掲示が大好きで、高学年を担任したときなどは、子どもたちと一緒に掲示を日本一にすると取り組んだことを思い出します。校長先生や教頭先生に、お前の学級掲示はすごく工夫されているなと褒められたことも思い出しました。そう言えばあの頃は、教師同士が切磋琢磨し、自分の学級が一番だと自負して経営に取り組んでいましたね。「元気が一番」



【研究授業】12月16日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

2学期ももうすぐ終了!子どもたちまとめを頑張っています。

先生方も「研究授業」頑張っています。どんなときも教師は授業です。

子どもたちとの触れ合いも、生徒指導も、勿論力をつけるのも授業です。

謙虚に自分の授業と向き合い、大変でも授業を改善して授業力をつける。

教師一人ひとりの責任、義務です。それを頑張っています。

やっぱり、授業がうまくいく、授業がうまいと自分でも嬉しく感じますし、

子どもたちとの信頼関係もより深まりますから。「元気が一番」

【クリスマスプレゼント】12月11日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は、本校スクールカウンセラーの西脇さんから、クリスマスプレゼントをいただきました。12月18日(木)に渡す予定です。昨年もいただき、全員の子どもたちへお菓子の靴をプレゼントすることができました。子どもたちの顔も最高に嬉しそうでした。今年もあの顔が浮かびます。心に残る物語や作文を読んでからプレゼントをしたいと思います。サポート81:代表:吉田さん、ありがとうございました。

また、桜縁会の皆さん、本当にありがとうございました。

「元気が一番」



【こども園に行きました】12月10日(水)

みなさん、「元気ですか-。」

昨日は、こども園の子どもたちに「マジックショ-」をしてきました。

今度、12月19日(金)クリスマス会が開かれるので、その準備も兼ねた予行演習です。

ハンカチが消えたり、一つのボールが二つになったりする手品を7種類やってきました。

子どもたちの目が一瞬大きくなるのを見て、嬉しくなりました。小さい子どもたちも不思議なことは分かるんですねー。19日の本番も楽しみです。お楽しみに。「元気が一番」

【残すところ2週間!】12月9日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

またまたご無沙汰していました。今年も残すところ3週間。学校は2週間となりました。

それぞれの学年が2学期のまとめと今年のまとめを懸命にやっています。

12月20日(土)は、郡山のビッグパレット福島で、「ふるさと学習発表会」があり、5年生と6年生で行ってきます。その日は、全校でも「校内ふるさと学習発表会」を行います。11:00からです。是非、学校にも足を運んで下さい。土曜日学校なので、12月15日(月)が休みです。よろしくお願いします。

さて、年の瀬になると慌ただしく感じますが、も子どもたちには落ち着いて今年がおわれるよう声かけをしていきたいと思います。自分にもそうしたいと思います。

 

私事では、またまた大腸ポリープを手術しました。2カ所とりました。57歳にして、今年4つのポリープをとりました。今年は、やはり自分の身体にもかなりの負担をかけてきたのだと思います。この1年は、5年もの匹敵するものでした。また、4年間は、10年にも匹敵するものでした。まだまだ自分との色んな戦いがあります。子どもたちもその家族も、楢葉の皆さんも富岡の皆さんも、また来年も「元気ですか-。」で頑張りましょう。「元気が一番」

 

 

 

 

 

 

【師走と授業のまとめ】12月1日(月)

今日から師走。今年も残すところ後一月になりました。

震災から4年が経とうとしています。

仮設校舎での生活も軌道にのり、落ち着いた学習、生活ができています。

「元気が一番」も含め、まだまだ生活環境は整っていません。

帰町の段階も近づいていることを鑑み、少しずつ計画をたてていきたいと思います。

今、帰町に伴う楢葉小中学校をどうするかの保護者の考えを聞くためのアンケートを実施しています。今後、まとまり次第結果を開示するとともに、保護者の方の生の声を聞く会を開く予定で進んでいます。後ほど(3学期)教育委員会より案内が届くと思います。

さて、学校の一番の軌道は、授業をしっかりやること以外にありません。各担任の先生方も授業研究に取り組み、自分の指導法、授業力を高める努力をしています。教師として当たり前、やって当然のことです。子どもたちを引きつける授業ができるよう、研修を深めているところです。「元気が一番」


【JA主催 「キュウリ・ビズ(キュウリ栽培大作戦)」優秀賞受賞】11月28日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

ご無沙汰していました。またまた身体が調子悪くなりまして、「元気ですか-。」が

「元気がないでーす」になっていました。なんとか今年を乗り切らないとと頑張っています。

さて、すでに新聞等で発表されていますが、JA福島主催で行われた「キュウリ・ビズ」のコンクールに本校6年生が取り組み、優秀賞を受賞しました。1学期から夏休みをはさんで2学期までの間に苗から大切に育てたキュウリ栽培の様子をリポートした研究物が評価されました。昨日、11月27日、理科の授業を指導している矢内秀行教頭先生と6年代表の原田浩都くん、猪狩快斗くんが福島市のJAビルで行われた授賞式に参加しました。
 表彰状とともに副賞として図書券や県産品りんごをいただいてきました。

こういう子どもたちの活躍は最高に嬉しいですね。教頭先生ご苦労様でした。。そして、子どもたち頑張りました。「元気が一番」ですねー。


【校内持久走記録会】11月14日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は、楢葉南北小学校持久走記録会です。今日を楽しみにしていた子どもたち。そうでない子どもたち。(「元気が一番」はそうでない子どもたちの一人でした。)どの子どもたちもとにかく自分の新記録目指して頑張りました。今時古いような言葉ですが、「根性」の場面をたくさん見ることができて嬉しくなりました。きっと一人ひとりが自信をもったことと思います。本当に頑張りました。

【JRC奉仕団:花いっぱい運動】11月13日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

昨日は毎年実施している「JRC奉仕団」の皆さん企画の、花いっぱい運動がありました。ビオラ、パンジー等の花をプランターに奉仕団の方と一緒に植えました。

毎年、素敵な花で、仮設校舎が明るくなっています。本当に感謝です。子どもたちもこういう作業が大好きです。家でも是非プランターを活用し、花を植えて下さい。「元気が一番」

【長谷川ファミリーコンサート】11月10日(月)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は福島県から音楽で表彰された、長谷川ファミリーのコンサートがありました。

心温まる、ほのぼのとしたコンサートでした。子どもたちの心にほんわりとした感じが届いたことと思います。はじめて見るハーブ、目の前でのバレー、バイオリン演奏、チェロ演奏、ピアノ演奏、手話で一緒に歌ったり、音楽クイズをしたりと子どもたちは最高の時間を過ごしました。ありがとうございました。感謝します。

長谷川ファミリーの暖かい様子も感じ取ることができ、うれしく思いました。「元気が一番」とは前からのつきあいがあって、時の流れも、今の活躍も感じました。嬉しい限りです。ありがとうございました。「元気が一番」

【肥満解消に向けて②】11月7日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

前回は楢葉南北小学校に肥満気味の子どもたちが増えていること、その解消に向けて、学校で取り組んでいることを、データを基に書きました。

今回からは、養護教諭と連携をして取り組んでいくことを載せていきたいと思います。

実は私は、身長173㎝ですので、標準体重からすると68㎏~70㎏と言うところですか。現在は80㎏ですので、10㎏オーバーです。何回も減量に取り組んでいます。74㎏までの減量は成功しますが、また数ヶ月で基に戻るを繰り返しています。水を飲んでも体重が増えるたちですが、ビールが美味しくて!。

最近も80㎏になったので、また減量をはじめています。歩くこと、運動すること、カロリーを抑えることをして、また頑張っています。

養護教諭との話し合いで、注意することは食べ方にもあることが話題になったので、上記に載せました。子どもたちにも伝えていきたいと思います。

私も食べるのが早くて、給食は5分もかかりません。ゆっくりゆっくりを意識して食べようと思います。

【肥満解消に向けて】11月5日(水)

みなさん、「元気ですか-。」

ご無沙汰していました。

今、学校では、業間運動の時間や体育の時間に校庭を走ります。肥満傾向が高いためです。

上学年は朝も走っているので、徐々に肥満度が低下しています。積極的に運動することが

まずは大事なことが分かります。朝バスでの通学なので、いまのところどうしようもない状態ですが、走る機会を多く持つことを続けていきたいと思います。


【本読み聞かせ】10月28日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

先日、楢葉南北小学校では本の読み聞かせの会が開かれました。

絵本の読み聞かせは、私も結構やるのですが、子どもたちは目を輝かせて聞いています。絵本大好きですね。

亡くなった母親も、貧しい生活の中、絵本を買ってくれました。その絵本は、富岡においたままになっています。どうしようもない状態ですが、あの頃の母の読み聞かせは今でも心に残っています。

【くじらぐも】10月23日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

1年生、「くじらぐも」の学習です。音読発表会をしていました。

この教材は元気が出ていいですね。

「天までとどけ、1,2,3--ん」

「もっと高く、もっと高く」

「天までとどけ、1-ち 2-い 3-ん。」

どうです。元気が出るでしょう!

「元気が一番」

【秋ですねー。夕暮れが感傷的にさせます。いわき公園から。少しゆったりしたいですね。】
【秋ですねー。夕暮れが感傷的にさせます。いわき公園から。少しゆったりしたいですね。】

【ハロウィンパーティ②】10月22日(水)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は1年生がハロウィンパーティをやりました。

やっぱ、1年生は何をやっても可愛いですね。

【ハロウィンパーティ】10月17日(金)

「元気ですか-。」

台風も大きな被害もなく去って行きました。被害のあったところは大変でしたが、

学校はひとまず大丈夫でした。

昨日は、3,4年生によるハロウィンパーティ。なかなかの格好で楽しく会が行われました。お菓子をもらうのも子どもたち楽しみです。こういう会もけっこう良いですね。「元気が一番」

 

【6年生の劇良かったですねー】
【6年生の劇良かったですねー】

【平成26年度 楢葉南北小学校 学習発表会】10月11日(土)

みなさん、「元気ですか-。」

また大型の台風が近づいています。お互いに注意をしていきましょう。

今日は楢葉南北小学校の学習発表会でした。

1年生から6年生まで、それぞれの学年の特徴を生かした素晴らしい発表会になりました。子どもたちも満足の顔をしていました。来賓の方、家族のみなさん、地域の方、

ありがとうございました。

【生きること】平成26年10月9日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

ご無沙汰しておりました。

9月24日(水)のホームページにて、86歳の母のことをちょっと書きました。

頑張って生きていましたが、「元気が一番」の母が、10月1日(水)に黄泉(よみ)の国へと旅立ちました。

川内村で生まれ、戦争を体験し、そこを生き抜いてきました。

夫を45歳で亡くし、学校給食のおばさんとして「元気が一番」を一人前にしてくれました。

人生の終末では大地震と原発事故を経験。富岡に夫と建てた家に一度も戻ることなく86歳の人生を終えました。辛かったと思います。

「元気が一番」も母の介護に関わりながら、「命」「生きること」を真剣に考えてきました。苦しそうな母を見るにつけ、私は苦しんで、痛がっては逝きたくないと思っていましたが、母との最後の会話や生きようとする母の頑張り、多くの人と接した2ヶ月を顧みて、「生死は自分では決めることができないこと」「どんなに苦しくても人と関わり合いながら最後まで生を全うし、逝くこと」の大切さを痛感しました。

母は女優顔負けの笑顔がとっても素敵な人でした。86歳でありながら、虫歯も入れ歯も一つもありませんでした。すごいです。今頃は、40年ぶりに夫と再会し、話しても話し尽くせない時間を過ごしていることと思います。ちょっと嬉しいです。

生きることは、いつどうなるか誰にも分からない崇高なことなので、毎日を悔いなく生きることが生きている私たちができる最高のことだと分かりました。

初七日があっという間に過ぎました。多くの方に来ていただきました。母も喜んでいることと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

 

学校では、学習発表会が11日(土)に迫りました。今日は予行でした。子どもたち精一杯の演技をしていました。やはり子どもたちの笑顔、真剣な顔は素敵です。

 

下の写真は、昨日の皆既月食です。中央台南中の上に、はっきりとショウを見ることができました。

「元気が一番」

 

 

【後半戦】9月30日(火)

みなさん、「元気ですか-。」

御嶽山では大変な事になっています。

何と言ったらいいのか、言葉もありません。新聞記事を読む度に、涙が溢れます。

温暖化に伴う異常気象が各地で大きな被害をもたらしています。デイ アフター・・・・、2012年等の映画で、地球温暖化による氷河期の到来、地球滅亡の危機を見ました。地球が怒っているようです。自然の猛威も原発事故も人間の仕業なのでしょう・・・。今生きている我々一人ひとりができることを、小さな行動を起こさないとと強く思い、実践しているところです。

さて、今日で9月も終わり、後半に入ります。学校では、10月11日(土)の学習発表会に向けて取り組みはじめました。今年も子どもたち一人ひとりが主役の発表会にしたいと思います。お楽しみに!「元気が一番」

【ふるさと学習④】9月26日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

9月28日(日)は川内村で双葉ワールドが開催されます。

学校でも子どもたちや保護者、先生方も参加します。参加と言うより

見学に行きます。

その時、川内小学校の入り口で「ふるさと学習」の展示コーナーがあります。

是非見ていって下さい。ふるさと学習③に書いたように、楢葉はまだふるさと学習は

はじまったばかり、時間をかけてじっくりと取り組んでいます。今までやったことを

まとめたもの、町の復興課からの人材派遣授業の写真等を展示します。

 

4年近く経ってもなかなか思うようには・・・。

もうすぐ楢葉の小学校の子どもたちは、ふるさとでの学習ができないまま、卒業していきます。一言で言えば、ふるさと楢葉を知らない子どもたちが続くと言うことです。帰りたくても帰れない、悲しいことです。今回の事故はそういうことです。

 

しかしながら、子どもたちも先生方もめげてはいません。楢葉に戻るためのふるさと学習ではなく、楢葉を忘れない、ふるさとは楢葉なんだ、復興のために・・・ふるさと学習に取り組んでいます。

その成果もまたすぐには表れません。学年に応じて、段階を追って、一歩一歩授業を続けていくことしかありません。頑張りましょう。

 

ふるさと学習だけが総合の時間ではないので、そこが難しい。調和の取れたカリキュラムで子どもたちを成長させていくことがまた重要です。

いずれにしても、やるっきゃないですね。「元気が一番」

【先生方の研修・・学校訪問】9月25日(木)

今日は先生方が授業を参観してもらい、色々と協議、指導を受ける日です。

絶えず、教師も研修をして、自分の授業力を高めていかねばなりません。

そのための研修会です。

子どもたちの興味関心を高め、力をつけるための計画(授業案)を立てて

授業の準備をしてきました。その成果を色んな人たちに診てもらい、今後の

授業に生かす機会です。先生方も汗をかいて本気で取り組んでいました。

ご苦労様でした。常に今日を意識して取り組んでほしいと思います。

子どもたちも一生懸命でした。教師が本気でやるとそれは子どもたちに

伝わります。授業で一番大切なことは、何と言っても「情熱」です。

「元気が一番」

【命】9月24日(水)

常々、子どもたちへ、「命」の話をします。

 

この前は、「いのちをいただく」という本を読み聞かせしました。何人もの子どもたちが涙を流して聴き入っていました。

 

神戸の1年生のことも全校集会で話しました。

別にも、命について考えさせられる事がおきました。

私の母86歳も命を全うしようと今必死で生きています。

 

今、「元気が一番」は「命」を考えています。

 

 

【本、読んで聞かせて下さい。ありときりぎりす】
【本、読んで聞かせて下さい。ありときりぎりす】

【ありときりぎりす】9月22日(月)

みなさん、「元気ですか-。」

今日の全校朝会は、「ありときりぎりす」のお話をしました。

まず、イソップ童話を知らない子どもたちが半数以上!

「ビックリ!!」

「ありときりぎりす」のお話を知らない子どもたちが半数!

またまた「ビックリ!」

だからこそ、今日、このお話を読み聞かせしたことは意義深いことだったと思います。

今日のお話は真面目に働くことの大切さの絵本でした。ただ、キリギリスは本気で歌を歌い尽くしたという話もあるし、ありは困ったキリギリスを暖かく迎え入れて楽しい時間を過ごしたという物語もあります。このことは子どもたちにも後で話してやりたいと思います。

私が子どもの時は、家で寝る時とかに、母親、父親が必ず読み聞かせやストーリーテリングをしてくれました。本当に感謝ですね。ありとあらゆる物語をいつしか覚え、私の息子むすめにも同じように話していました。

読書の前に、家での読み聞かせが基本にあると痛感しました。

お父さん、お母さん、もっともっと本を読んで聞かせて下さい。

頼みます。「元気が一番」

【交通教室&防犯教室・・さすがプロだねー】9月18日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は、交通教室&防犯教室を行いました。

いわき中央警察署の3名のおまわりさんが来校。子どもたちに命を守る大切な話を

してくれました。その内容は、流石プロでした。楽しい中にも命を守るポイントが

ありました。子どもたちは目をキラキラさせながら聴き入っていました。特に、腹話術「けんちゃん」は楽しかったねー。そして分かりやすかったねー。

交通ルールを守る大切さ、連れ去りに合わない寸劇など教師が学ぶこともたくさん

ありました。「元気が一番」

【ふるさと学習③】9月12日(金)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は3年生が、楢葉町復興支援の人たちの話を聞きながら、ふるさと学習をしました。楢葉町の色んな話を聞いて、大変勉強になりました。この学習は、これからも続けていきます。

子どもたちの質問では、楢葉の天神岬はいつ頃できたのかや町の放射線量が一番高いところはどこですかとがありました。子どもたちにも放射能の問題は関心があることを改めて感じました。そうですよね。そこが基本です。そういうことも含め、これからのふるさと学習を深めていければと思います。「元気が一番」

【富岡我が家の片付けは・・子どもたちのために全力を尽くす以外にない】

9月11日(木)

楢葉の皆さん、「元気ですか-。」

原発事故以来、3年と半が経過しました。

楢葉も富岡も、あの時から様々なところで復興に向けた取組がなされています。

新しくできる楢葉中学校も見学に行ってきましたが、完成まであと少し。

素晴らしい校舎に生まれ変わろうとしています。

中高一貫教育も前に進んできました。

ふるさと学習も計画され、子どもたちとともに学習が進んでいます。

明日、12日(金)は、楢葉町の復興推進課から応援をもらい、ふるさと楢葉について学習をします。

道路も少しずつ整備されてきました。

一方、富岡もそうあってほしいところですが、私が見る限り、楢葉広野とは大きな差があるように感じています。先日、東電の方々の力を借りて、はじめて家の中を整理しました。1日がかりの作業になりました。

「これ、復興するのか?」「どうしようもないわ」と思わざるを得ない状況も多くありました。まだまだ途方もない長い年月がかかりそうです。先日、あるテレビ番組で復興に関わる偉い人が、復興には何が一番大事かの問いに、パネルで「希望」と書かれていました。それは、ふるさとに帰るための「希望」なのか、新たな出発を違う土地で進める「希望」なのか?どっちなのだろう?と複雑な気持ちになりました。

いずれにしても、楢葉の子どもたちのために全力を尽くすこと以外にないと思いました。「元気が一番」

【目隠し歩行】9月8日(月)

みなさん、「元気ですか-。」

今日は十五夜。中秋の名月。学校給食でも月見団子が出ました。

その時々の習わしは、趣があるし、次の世代へ引き継いでいかねばなりませんね。

特に今は、心の置き所がままならず、季節毎の催しができないこともあるのでね・・・。大事にしたいです。私も今日はススキを取って帰ろうと思います。

さて、学校の昇降口では、4年生が目隠しをして階段を昇ったり、手すりにつかまって

歩いたりしていました。目の見えない人たちの体験をしているのです。

五体満足な私たちは、そのことが当たり前と思いがちです。少しでもこういう体験が将来役立てばと願いながら、授業を見ていました。

そういえば、盲導犬をフォークで刺すような、何とも悲しいそして憤りを感じる事件がありました。そういうことをなくすためにも、子どもたちの体験は必要です。心の教育と共に!

「元気が一番」

 

【ふるさと学習NO②】9月4日(木)

みなさん、「元気ですか-。」

6年生の修学旅行も無事終了し、元気に帰ってきました。

たくさんの楽しい思い出と体験をしたことと思います。

さて、今年から取り組んでいる楢葉町ふるさと学習ですが、先生方も楢葉に入り

歴史を探ったりしました。それらを生かし、今授業でふるさと学習を進めています。

できるところから、一歩一歩進めていきます。これから何年も学習していくことなので焦らずやっていこうと思います。「元気が一番」

【長崎はチューリップ有名ですね】
【長崎はチューリップ有名ですね】

8月29日(金)【修学旅行順調】

楢葉町のみなさん、「元気ですか-。」

夏も終わりに近づき、子どもたちは今、プール学習でいわきの市民プールに元気いっぱい出かけました。水泳の勉強も後1回かな?最後の夏を楽しんでほしいです。

6年生は、修学旅行中です。長崎県壱岐市の招待で、飛行機で行っています。

行程も順調に消化し、今日は長崎市の名所観光です。帰りは午後8:30予定です。

みんな元気に楽しんでいるとの事です。「元気が一番」

Photo     【長崎県壱岐市:壱岐市ホームページより】

8月26日(火)【明日から6年生修学旅行】

皆さん「元気ですか-。」

いよいよ延期になっていた6年生の修学旅行が明日から実施されます。

行き先は、長崎県壱岐市です。羨ましい-。

とにかく元気に楽しく、思い出をたくさん作ってきてほしいと願っています。

「元気が一番」

8月25日(月)【平成26年度第2学期開始】

久しぶりに、みなさん、「元気ですか-。」

子どもたちの長かった夏休みも終わり、今日から第2学期開始!

気持ちも新たに頑張らせます。

今日の始業式、楢葉南北小学校全員の子どもたちが集合しました。

これが「元気が一番」は最高に嬉しく思います。

2学期も様々な行事や学校での催しにご協力をよろしくお願いします。

「元気が一番」

What's New

<本日の線量> 

 

<新着情報>

What's New!

 

 

<楢葉町>

ホームページはこちらから